お金のコラム

退去費用が払えない場合の資金対策を解説|分割払い・カードローン・クレジットカード現金化 1

2024.05.14

2024.05.15

退去費用が払えない場合の資金対策を解説|分割払い・カードローン・クレジットカード現金化

退去費用とは、賃貸物件から引っ越す時にかかる、原状回復費用やクリーニング費用のことです。

一般的に、部屋の広さに応じて1万5000円〜9万円程度かかると言われています。

しかし、退去時は、新居の引越し費用や家具の購入費用などの出費がかさむため、「退去費用を払う余裕がない」と困っている人がいるかもしれません。

今回は、退去費用が払えない時の資金対策や、退去費用を安くするためのコツを解説します。

また、支払わなくても良いケースについても紹介するので、不当な高額請求を防ぐためにもぜひ参考にしてください。

退去費用の相場

退去費用は、入居時に支払っている敷金から差し引かれるのが基本です。

部屋の広さ別の退去費用の相場を以下の表にまとめました。

間取り 費用の相場
ワンルーム・1K 1万5000円〜3万円
1DK・1LDK 3万円〜5万円
2DK・2LDK 4万円〜8万円
3DK・3LDK 7万円〜11万円
4DK・4LDK 9万円以上

退去費用が敷金内で収まれば余った額が返金されますが、敷金以上の金額になると追加で費用請求されることがあります。

敷金なしの物件の場合、原状回復にかかった費用が全額請求されるため、多額の退去費用が請求されるかもしれません。

なお、退去費用を現金で分割払いすることは、一般的に認められていません。

物件の管理会社がクレジット決済に対応していれば、分割払いやリボ払いで退去費用を支払うことが可能です。

退去費用が払えない場合の資金対策

退去費用が払えない場合の資金対策には、以下のような方法があります。

いずれの資金対策も、現金で用意できない退去費用を一時的に立て替える方法です。

立て替えた後は、期日までに必ず返済が必要なため、無理のない範囲で計画的に利用してください。

クレジットカード払い|リボ払い・分割払いで返済負担を軽減

管理会社がクレジットカード決済に対応していれば、退去費用の支払いをカード払いにできます。

退去時にクレジットカードで一括払い、もしくは後からリボ払い・分割払いに変更も可能です。

現在カードを持っていない人や、審査に通るか自信がない人は、以下で紹介する審査が柔軟なクレジットカードを検討してみてください。

無収入や信用ブラックでも申し込み可!審査が緩めのクレジットカード3選

消費者金融のカードローン|無利息期間を利用して利息0円の借入

退去費用を一括で支払うのが難しい場合は、消費者金融のカードローンを利用する方法もあります。

消費者金融は、申し込みから審査通過までがスピーディーで、最短即日でお金を借りることができます。

また、初めての利用の場合は30日間の無利息期間を設けている消費者金融が多く、期間内に完済すれば利息がかかりません。

アコムやプロミスなどの大手消費者金融は審査が厳しいと感じるなら、比較的審査がゆるい中小の消費者金融がおすすめです。

大手で審査落ちした人もOK!他社借入中でも申し込みできる中小の消費者金融3選

クレジットカード現金化|審査なし・即日でまとまったお金を調達

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を使って現金を手に入れる方法です。

一般的なクレジットカード現金化は、カードで購入した商品を買取業者等で換金する方法が知られています。

しかし、この方法はお金を入手するまでに時間がかかり、金銭的に損をするケースも少なくありません。

最短即日でお金を手に入れたい場合は、ネットの現金化業者の利用を検討してみてください。

現金化業者とは、クレジットカード現金化の手続きを代行し、最短即日でお金を振り込むネット業者です。

クレジットカードやローンと違って審査がないため、ショッピング枠の残高さえあれば無職や信用ブラックの人でも利用可能です。

初めての人も安心!クレジットカード現金化の大手優良店10選

退去費用を安くするためのコツ

退去費用は、決まった金額がないため工夫次第で安く抑えることが可能です。

ここからは、退去費用を安くするためのコツを解説します。

すみずみまで掃除する

退去前にしっかり清掃することで、退去費用が抑えられるかもしれません。

借主側が負担しなければいけない項目には以下のものがあります。

  • フローリングの汚れ
  • クロスの傷や落書き
  • 水回りのカビや水垢
  • ドア・障子・網戸の破損

これらを放置して退去すると、クリーニング費用として高額の請求が来る可能性があります。

自分で清掃・修繕できる箇所はすみずみまできれいにしておくことで、余分な費用が発生するのを防ぐことが可能です。

入居時に写真を撮っておく

入居する際、荷物を搬入する前に部屋中をチェックし、傷や凹みがあったら写真や動画で記録しておきましょう。

借主の退去時の義務はあくまでも原状回復であるため、入居前からついていた傷や汚れについて責任を負う必要はありません。

トラブルを防ぐためにも、きちんと証拠を残しておくことが大切です。

写真を撮る際は、傷や凹みがある場所全体と細部の両方を残しておくようにしましょう。

退去時に立ち会いをする

退去立ち会いは任意とする不動産会社もありますが、なるべく立ち会うようにしましょう。

そもそも退去立ち会いとは、部屋の状態を貸主と借主が一緒に確認し、修繕費用をどちらが負担するかを確認する重要な作業です。

退去費用が高額になり不当な請求だと訴えても、修繕が終わったあとでは確認ができません。

自分の過失でないものは入居時の写真を提示するなどして否認することで、余計な退去費用がかかるのを防ぐことができます。

敷金ありの物件を選ぶ

敷金が0円の物件は初期費用が抑えられるため魅力的ですが、その分退去費用が高額になりやすいデメリットがあります。

修繕費やクリーニング費用は敷金からまかなわれるため、敷金がない物件は、退去時に全額請求されます。

退去時の予定外に高額な出費を防ぐためにも、敷金ありの物件を選ぶと安心です。

退去費用を払わなくても良いケース

借主には退去時に部屋を原状回復させる義務があり、かかる費用が退去費用として請求されますが、中には以下のように払う必要がないものがあります。

事前に知っておくと、これらが請求に含まれていたときに指摘することができ、退去費用の削減につながります。

経年劣化による修繕

経年劣化やよる修繕は、借主に負担義務はありません。

経年劣化とは年数が経過するにつれ生じる、建物や設備の劣化のことを言います。

例えば日光による壁紙の日焼けやトイレや風呂の黄ばみが該当しますが、これらの費用はすでに家賃に含まれていると考え、原則貸主の負担です。

通常損耗による修繕

普通に生活していても生じる劣化のことを「通常損耗」といいますが、これによる修繕も負担する必要はありません。

例えば、家具を置いてできた床の凹みや画鋲の穴などがこれに該当します。

しかし、タバコによる壁の変色やペットがつけた傷など、借主の故意・過失によってできた傷や汚れは「特別損耗」と呼ばれ借主の負担になります。

国土交通省のガイドラインに該当しない損耗

国土交通省が出している「原状回復を巡るトラブルとガイドライン」では、トラブルになりやすい原状回復について、一般的な基準を取りまとめています。

法的な拘束力はありませんが、ガイドラインに反する請求があった場合、ガイドラインをもとに貸主に指摘することが可能です。

先述した経年劣化・通常損耗の詳しい例や物件状況確認リストも記載しているため、よく目を通してから退去立ち会いするのがおすすめです。

退去費用が払えないときのQ &A

  • 退去費用の相場はいくらですか?

    間取りによって変わりますが、一般的には1万5000円〜9万円以上かかります。

    ワンルーム・1K1万5000円〜3万円
    1DK・1LDK3万円〜5万円
    2DK・2LDK4万円〜8万円
    3DK・3LDK7万円〜11万円
    4DK・4LDK9万円以上

    が退去費用の相場です。

  • 退去費用を抑えるコツはありますか?

    部屋をきれいに掃除し、退去立ち会いをしましょう

    退去費用を抑えたい場合は、部屋をすみずみまで掃除してクリーニング費用がなるべくかからないようにしましょう。また、退去立ち会いをすることで、退去費用が不当に増額されるのを防ぐことができます。

  • 退去費用を払えない時はどうすれば良いですか?

    資金対策を検討してください。

    資金対策にはクレジットカード払いや消費者金融のカードローン、クレジットカード現金化があります。自分に合った方法で資金調達しましょう。

  • 退去費用かクレジットカードで支払いできますか?

    不動産会社によってはできるところもあります。

    退去費用は、初期費用に比べて現金支払いのみの場合が多いですが、不動産会社によってはクレジットカードに対応しているところもあります。
    さらに、あとから分割払いに対応しているクレジットカードなら、分割払いやリボ払いも選択可能です。

退去費用が払えない時は資金対策を

引っ越しの退去費用が高くて払えない場合は、退去費用を安くするコツを実践してみてください。

また、退去費用を払わなくて良いケースを知っておくと、不必要な支払いを防ぐことができるかもしれません。

どうしても現金が用意できない場合は、クレジットカード払い、消費者金融のカードローン、クレジットカード現金化などの資金対策を検討しましょう。

クレジットカード現金化なら、審査なしで退去費用のお金を即日調達できます。

への口コミを書く

1
2
3
4
5
0
万円
%

現金化サービスおすすめ優良店 現金化サービスおすすめ優良店

退去費用が払えない場合の資金対策を解説|分割払い・カードローン・クレジットカード現金化

口コミ総合評価 口コミ信頼性への取り組み

3.47

評価件数
19

エニタイム
換金率 80% 〜 98.8
限度額 最低1万円   最高500万円
振込スピード 最短3
営業時間 09:0018:00(営業中)

キャンペーン情報

  • 限定

    12時〜17時の申込みで換金率大幅アップ

  • 特典

    2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中

貧すれば鈍する…ですね。

しゅうか

貧すれば鈍する…ですね。
  • 利用金額 20万円
  • 換金率 77%

投稿日:2023/10/29

46,000円という金額は高額です。だけどお金に困って焦っていると正常な判断が出来なくなり、20万円の枠の中から46,0

入金スピードが速い

さとし

入金スピードが速い
  • 利用金額 10万円
  • 換金率 83%

投稿日:2023/10/27

申し込んでから入金までが5分かからなかった!混んでるときは少し時間がかかるって言われたけど初めての利用でこれは十分満足で

文句無しに良い!!

abe

文句無しに良い!!
  • 利用金額 15万円
  • 換金率 85%

投稿日:2023/10/27

他社では利用したことあったけどたまたま口コミサイトを見てて気になったので連絡してみました! 換金率は他社より低めに思えま

初回サービス最高、親切

やのうん

初回サービス最高、親切
  • 利用金額 15万円
  • 換金率 82%

投稿日:2023/10/27

ペイディapple枠だと少し時間がかかるってことで違うアプリで申込しましたが、電話での問い合わせだからということで初回キ

口コミを見る

利用額換金率実際の換金率
1万円〜10万円80%81.67%
10万円〜20万円82%83.5%
20万円〜30万円84%84.67%
30万円〜40万円86%82.5%
40万円〜50万円88%87%
50万円〜60万円90%90%
60万円〜70万円92%-
70万円〜80万円94%-
80万円〜90万円96%-
90万円〜100万円98%-
100万円以上30%-

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

後払いアプリは換金率70%〜95%!

ペイディやバンドルカードの後払いアプリは、最低でも換金率70%で現金化することができます。

70%という数字を見て少し低く感じるかも知れませんが、後払いアプリの換金相場は70%〜80%なので、最低保証としては十分な換金率だと言えるでしょう。

また、ご利用金額が増えることで、最大95%で現金化することも可能です。

エニタイムは業界内でも営業時間が長い

一般的に、現金化業者の営業時間は18時〜20時には終了してしまいます。

そのため仕事終わりなどに申込をしても、返信が翌日になることも少なくありません。

しかし、エニタイムの営業時間は土日祝日を含めて8時〜23時なので、お客様の都合に合わせて好きなタイミングで連絡を取ることができます。

創業以来カードトラブルゼロの高い信頼性

エニタイムは安心して利用できる仕組みを作り上げており、創業からクレジットカードが利用停止になったお客様はひとりもいません。

カードトラブルにつながるような商品を使わずに、エニタイムオリジナルの商品を購入していただくので安心してお取引できます。

個人情報は徹底管理されており、家族や職場にバレる心配もありません。

キャンペーン情報

  • 限定

    12時〜17時の申込みで換金率大幅アップ

  • 特典

    2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中

おすすめ現金化店ランキング

かんたんキャッシュ

かんたんキャッシュ

創業18年!利用者70,000人突破の業界大手だからできる高品質サービス

  • 総合評価

    3.49

  • 換金率

    91% ~ 98%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

ユーウォレット

ユーウォレット

最低換金率90%を保証!後払いアプリの現金化にも対応

  • 総合評価

    4.18

  • 換金率

    85% ~ 98%

  • 限度額

    3万円 ~ 1000万円

詳細はこちら

和光クレジット

和光クレジット

平均換金率91.2%!カード事故・トラブル0件の安全な現金化を実現

  • 総合評価

    4.84

  • 換金率

    87% ~ 94%

  • 限度額

    3万円 ~ 1000万円

詳細はこちら

現金化の口コミ