お金のコラム

クレジットカード現金化のリアルな6つの後悔と対処法について解説

2021.07.13

2022.05.20

クレジットカード現金化のリアルな6つの後悔と対処法について解説

クレジットカード現金化を利用して、「換金率が思ったより低くて損をした」「現金化に依存してしまった」といった後悔は実際にあるのでしょうか?

クレジットカード現金化は、本人名義のクレジットカードがあれば、簡単な手続きで現金を手にすることができる便利な手段です。

しかし、現金化の方法や依頼する現金化業者を慎重に選ばなければ、取り返しのつかない後悔につながります。

今回はクレジットカード現金化の利用者から「後悔した経験」を集め、初めての方も、すでに利用したことのある方も、クレジットカード現金化で後悔しないための対処法について解説しました。

クレジットカード現金化に関する
おすすめ現金化店ランキング

ユーウォレット

ユーウォレット

最低換金率90%を保証!後払いアプリの現金化にも対応

  • 総合評価

    3.51

  • 換金率

    85% ~ 98%

  • 限度額

    3万円 ~ 1000万円

詳細はこちら

公式サイト

人気!

どんなときもクレジット

どんなときもクレジット

1万円キャッシュバック+最大換金率98%の現金化!

  • 総合評価

    3.24

  • 換金率

    91% ~ 98%

  • 限度額

    5万円 ~ 300万円

詳細はこちら

公式サイト

和光クレジット

和光クレジット

平均換金率91.2%!カード事故・トラブル0件の安全な現金化を実現

  • 総合評価

    3.36

  • 換金率

    87% ~ 94%

  • 限度額

    3万円 ~ 1000万円

詳細はこちら

公式サイト

エニタイム

ANYTIME(エニタイム)

Paidyやバンドルカードなど後払いアプリの現金化はエニタイムへ!

  • 総合評価

    3.21

  • 換金率

    80% ~ 98.8%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

公式サイト

ゼロスタイル

ゼロスタイル

最大換金率99.2%&各種手数料0円で無駄のない現金化を!

  • 総合評価

    3.15

  • 換金率

    88% ~ 99.2%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

公式サイト

クレジットカード現金化で多い6つの後悔

クレジットカード現金化の利用者の方に、「過去に後悔した現金化の事例」を伺ったところ、以下の回答が寄せられました。

  1. 想定より換金率が低く損をした
  2. クレジットカード現金化が家族にバレた
  3. カード会社にバレて利用停止になった
  4. 繰り返し利用して返済が苦しくなった
  5. 信用情報にキズがついてしまった
  6. 現金化業者に騙された

それぞれの事例について、後悔することになった原因を深堀りしていきましょう。

後悔1|想定より換金率が低く損をした

原因:クレジットカード現金化の実際の換金率を調べずに申し込みをした

クレジットカード現金化で後悔した理由の最も多いのが、「想定より換金率が低く損をした」というケースです。

とくに、換金率99%近くの「高換金率」をうたう現金化業者を利用したケースで顕著に見られました。

いくつかの現金化業者はホームページで「最大98.5%の換金率」といった、あたかも非常に高い換金率で現金化ができることを宣伝しています。

しかし、実際の現金化業者の換金率の相場は、75%~90です。

ホームページ等で提示されている高い換金率は、あくまでも「最大値」であり、そこから商品代金の消費税や各種手数料が差し引かれる場合があります。

実際の換金率を調べずに、現金化業者のホームページの情報を鵜呑みにすると、「思っていたよりも換金率が低かった」と後悔することになります。

後悔2|クレジットカード現金化が家族にバレた

原因1:家族カードを使って現金化をした

原因2:カードで購入した商品が自宅に届いた

通常、クレジットカード現金化が家族にバレるということはほとんどありません。

万が一、クレジットカード現金化が家族にバレたのであれば、考えられる原因は上記2つです。

現金化に利用したカードが家族カードだった場合は、利用明細上で高額商品の連続購入をした履歴が家族に見られ、不審なお金の動きから現金化がバレる可能性があります。

さらに、クレジットカード現金化は、クレジットカードで商品を購入することが前提であり、現金化の際に購入した商品が自宅に届く場合があります。

届いた商品を家族が開封した場合、そこから現金化の利用がバレる可能性がゼロではありません。

家族にクレジットカード現金化がバレて、カードの使い方を不審がられたり、お金の心配をされたりしたくない場合は、しっかりと第三者にばれない対策を講じる必要があります。

後悔3|カード会社にバレて利用停止になった

原因:現金化が疑われやすいカードの使い方をした

クレジットカード現金化は違法行為ではないものの、カード会社が利用規約で禁止している「換金目的の利用」にあたります。

したがって、現金化がカード会社にバレると、利用規約違反としてカード利用停止などのペナルティーが課される場合があります。

自分でクレジットカード現金化を行うときはもちろん、専門業者に依頼するときも、カード会社に現金化がバレないための対策が必須です。

また、現金化に利用するクレジットカードが以下のような利用状況だった場合、カード会社に現金化が疑われやすくなります。

現金化が疑われやすい利用状況
  • 新規発行したクレジットカードでショッピング枠いっぱい利用する
  • Amazonギフト券や新幹線の回数券など換金性の高い商品を購入する
  • 普段購入しない高額商品を繰り返し購入する

上記の利用状況に当てはまったとしても、ただちにクレジットカードが利用停止になることはありません。

しかし、現金化が疑われた後の対応がまずかったり、うっかり現金化の事実を話してしまったりすると、カード利用停止になる可能性が高くなります。

常習的に現金化を行っていたことがバレれば、より重いペナルティーである強制解約となる場合があります。

日頃からクレジットカードを利用している人にとっては、カード現金化が原因でカード利用停止になることは絶対に避けたいところです。

後悔4|繰り返し利用して返済が苦しくなった

原因:カードの返済計画を立てずに現金化をしてしまった

クレジットカード現金化は、簡単に現金を手にできる便利な方法ですが、現金化を利用するほど翌月以降の返済負担が大きくなります。

クレジットカードは、ショッピング枠が30万円、50万円……と、1ヶ月の収入よりも高い利用枠が与えられていることも少なくありません。

「利用枠=自分のお金」と錯覚しがちですが、実際はカード会社が建て替えているに過ぎず、返済が必要なお金です。

また、クレジットカード現金化は分割払いやリボ払いも利用できますが、その場合は月々の支払いに分割・リボ手数料が加算されます。

後悔しないためには、クレジットカード現金化はカード会社に対して借金をしているという意識を持ち、計画的に利用しなければなりません。

後悔5|信用情報にキズがついた

原因:カード現金化が原因で支払いを滞納したなど

クレジットカード現金化は、カードの利用履歴上では通常のショッピングと変わらないため、現金化をしたからと言って信用情報にキズがつくことはありません。

しかし、クレジットカード現金化に起因して、以下のようなカード利用をすると、信用情報にキズがつくことがあります。

  • クレジットカードの支払いを滞納した
  • 現金化がカード会社にバレて強制解約になった
  • カードの返済ができず債務整理をした

信用情報にキズを付けないためには、「後悔4|繰り返し利用して返済が苦しくなった」で解説したように、計画的にクレジットカード現金化を利用することが重要です。

後悔6|現金化業者に騙された

原因:現金化業者の評判を確認せずに利用した

クレジットカード現金化には、専門業者を利用するという選択肢があります。

現金化業者を利用すれば、ネットで申し込みをするだけで最短30~60分で現金化が完了するので非常に便利です。

しかし、現金化業者の中には、実際の換金率と異なるレートで現金化をするなど、詐欺行為を働く悪質な業者も存在しています。

さらに、現金化業者は消費者金融会社と違って、開業するための免許や資格が必要ありません。

だれでも開業することができるため、高利貸しを営む闇金業者や、個人情報を売買する悪質な業者などが紛れ込んでいる可能性があります。

実際に、カード現金化を装って高利貸しを営んでいた現金化業者が逮捕、摘発された事例が報告されています。

高い換金率やお得なキャンペーンに騙されて、個人情報やカード情報が悪用されるようなことがあっては元も子もありません。

現金化業者を利用する前に口コミで評判を確認して、被害者がいないかどうか確認しましょう。

クレジットカード現金化で後悔しないための対処法6選

先ほど解説した「クレジットカード現金化で後悔した事例」の具体的な対処法は、以下のとおりです。

後悔した事例対処法
想定より換金率が低く損をした換金率保証付きの現金化業者を利用する
クレジットカード現金化が家族にバレた自宅に商品が届かない現金化業者を利用する
カード会社にバレて利用停止になった「カード事故0件」の現金化業者に依頼する
繰り返し利用して返済が苦しくなった返済計画を立てて無理のない範囲で利用する
信用情報にキズがついた支払いを滞納しない
現金化業者に騙された利用者の口コミ評判を参考にして優良業者を選ぶ

それぞれの対処法について、詳しく見ていきましょう。

対処法1|換金率保証付きの現金化業者を利用する

「想定より換金率が低く損をした」と後悔しないためには、換金率保証付きの現金化業者を利用することが対処法になります。

例えば「換金率90%保証」の場合、換金率90%を下回ることはありません。

確実に換金率90%以上で現金化できるので、換金率が想定よりも低くなる心配がないのです。

後で紹介しますが『ユーウォレット』は、数少ない換金率保証が付いている現金化業者となっています。

対処法2|自宅に商品が届かない現金化業者を利用する

自宅に商品が届くかどうかは、現金化業者によって異なります。

現金化業者のホームページ、特にQ&Aを確認して、「郵送物はありません」などと記載されている現金化業者を選びましょう。

ちなみに後ほど紹介する現金化業者3社は、いずれも商品の送付がないので家族にバレる心配はありません。

対処法3|「カード事故0件」の現金化業者に依頼する

カード会社にバレて利用停止にならないためには、「カード事故0件」の実績がある現金化業者に依頼することが対処法になります。

「カード事故0件」の実績がある業者は、過去にカード利用停止や強制解約といったトラブルがありません。

なぜなら、申込者のクレジットカードの利用状況に応じて、現金化がバレにくい商品や利用金額を提案してくれるからです。

中でも、10年以上の営業実績がある老舗の現金化業者なら、現金化がバレにくいノウハウが豊富に蓄積されています。

カードの安全性を重視する場合は、「カード事故0件」の実績を目安にして業者を選んでみてください。

対処法4|返済計画を立て無理のない範囲で利用する

返済で苦しい思いをしないためには、返済計画を立てて無理のない範囲で利用するしかありません。

クレジットカード現金化は、あくまでも緊急時の現金調達手段と割り切り、1ヶ月に1回などと回数を限定して利用しましょう。

対処法5|支払いを滞納しない

カード支払いの滞納を繰り返す、3ヶ月以上滞納するとブラックリスト入りする可能性が極めて高くなります。

まずは滞納をしないように、支払いが厳しい場合は分割払いなどに支払い方法を変更しましょう。

それでも支払いが厳しい場合は、カード会社に連絡すれば信用情報に記載されないこともあります。支払の相談に乗ってくれることもあるので、あらかじめカード会社に相談することが望ましい対策です。

万が一、支払いを滞納してしまった場合は、1日でも早く支払いを済ませましょう。

対処法6|口コミ評判を参考にして優良業者を選ぶ

悪質な現金化業者に騙されないためには、口コミの評判を参考にして現金化業者を選ぶことが重要です。

口コミを見る際は、以下の情報に注目しましょう。

  • 実際の換金率や振込金額
  • 消費税や手数料はかかったか
  • スタッフの対応は良かったか(強引な勧誘などはなかったか)

これらは、現金化業者のホームページでは公開されておらず、利用者の口コミ評判からでしか知り得ない情報です。

利用者の口コミ評判は、SNSや掲示板だけでなく、クレジットカード現金化に特化した情報サイトやまとめサイトも参考になります。

当サイトでは、利用者から寄せられたリアルな口コミを確認することができます。

ぜひ、現金化業者選びの参考にしてみてください。

評判が高いクレジットカード現金化業者3選

どんなときもクレジット

どんなときもクレジット

どんなときもクレジットの基本情報

換金率 91〜98%
入金スピード 最短5分
利用限度額 5万円〜300万円
キャンペーン すべての申込が対象|1万円キャッシュバック!
20万円以上のご利用でさらに2万円キャッシュバック!
営業時間 09:00〜18:00

どんなときもクレジットの基本情報

「どんなときもクレジット」は、91%〜98%の高い換金率だけでなく、1万円キャッシュバックにより効率的な現金調達をサポートしています。

さらに、ご利用金額が20万円以上の場合に2万円キャッシュバックされるのも嬉しい特典です。

安全性においては、現金化が難しいとされるアメックスやダイナースクラブにも対応、法務部門によって違法性のないクリーンな現金化が可能になっています。

また、サービス利用後に自宅などへ明細書が送られることはありません。在籍確認で勤め先に連絡されることもないので、誰にもバレず現金化することができます。

どんなときもクレジットは土日祝日含めて年中無休、最短5分〜10分で入金されるので急ぎの用件も気軽にご相談ください。

どんなときもクレジットの口コミ

公式サイトはこちら
  • 贈答品としてマスクまでもらえました。

    2

    投稿日:2019/03/02

    贈答品としてマスクまでもらえました。
    • 利用金額 11万円
    • 換金率 88%

    マスクは要らないから手数料下げて欲しいって言ったら笑われました。いやいやマジなんですけど。

  • 履歴に残らないって本当かな?

    4

    投稿日:2022/01/29

    履歴に残らないって本当かな?
    • 利用金額 50万円
    • 換金率 81%

    消費者金融で借りると借入の履歴が残るけど、現金化なら履歴が残らない。これが一番のメリットだね。

どんなときもクレジットの詳細を見る

和光クレジット

和光クレジット

和光クレジットの基本情報

換金率 87〜94%
入金スピード 最短5分
利用限度額 3万円〜1000万円
キャンペーン コロナで減収の方限定「20万円以上のご利用で92%保証」
他社からの乗り換えで換金率UP!
営業時間 09:00〜18:00

和光クレジットの基本情報

和光クレジットはカード事故0件、クレーム0件のお客様から信頼が厚いサービスを提供しています。

現金化プランは「個人プラン」と「法人プラン」に分けられており、どちらのプランも最短5分でのお振込みが可能です。

コロナの影響で収入が減った方を対象に「20万円以上のご利用で換金率92%」が保証されますので、生活が厳しいという方はぜひキャンペーンをご利用ください。

また、万が一他社よりも換金率が高い場合は、ご相談次第で換金率がアップします。他社を利用した経験がある場合は、そのときの換金率をスタッフまでお伝えください。

安全性と換金率を両立させた和光クレジットで、納得できる現金化を目指していきましょう。

和光クレジットの口コミ

公式サイトはこちら
  • お試しキャンペーン内容

    4

    投稿日:2022/06/06

    お試しキャンペーン内容
    • 利用金額 5万円
    • 換金率 92%

    キャリア決済のキャンペーンを期間限定でやってて5万の枠で4万6千円ぐらいになった。久しぶりに見たら無くなってた。

  • 以前他の業者を利用したときは

    4

    投稿日:2022/04/19

    以前他の業者を利用したときは
    • 利用金額 39万円
    • 換金率 78%

    ホームページに書いてある換金率と、実際の振り込み額が全然違ってがっかりしましたがおひさまさんは、ホームページに嘘偽りない換金率が書かれているので、利用前からとても信頼することができました。

和光クレジットの詳細を見る

ユーウォレット

ユーウォレット

ユーウォレットの基本情報

換金率 85〜98%
入金スピード 最短5分
利用限度額 3万円〜1000万円
キャンペーン 10万円以上の利用で「最低換金率90%保証」
30万円以上の利用で「94%保証&次回+1%保証」
営業時間 09:00〜18:30

ユーウォレットの基本情報

ユーウォレットのクレジットカード現金化は、利用金額10万円以上で『最低換金率90%』が保証されます。

また、メルペイやペイディ、PayPayなどの後払いアプリの現金化にも対応。換金率は一律80%に設定されているので、利用金額によらず安定した現金化が可能となっています。

VISA、MasterCard、JCBだけでなく、セキュリティが厳しいアメックス、ダイナースクラブの現金化にも対応しており、換金安全性の高さは業界随一と評価されています。

ユーウォレットを利用しても自宅などに荷物が郵送されないため、家族に現金化がバレる心配はありません。

平日は9時〜18時、土日祝日も9時〜17時まで営業しており、曜日に関係なくご利用いただけます。

ユーウォレットの口コミ

公式サイトはこちら
  • 営業時間をあと2時間伸ばして欲しい

    2

    投稿日:2020/12/12

    営業時間をあと2時間伸ばして欲しい
    • 利用金額 64万円
    • 換金率 79%

    他の業者と比べたら営業時間が短いので電話での連絡を取りづらいです。電話しないと話を進められないので、昼間とか時間に余裕があれば便利だと思います。

  • 素早い対応に感謝感謝です

    5

    投稿日:2017/05/15

    素早い対応に感謝感謝です
    • 利用金額 30万円
    • 換金率 79%

    現金払いしかできない店で限定商品を購入するために利用しました。申し込みから入金までスムーズでだいたい15分くらいで現金をゲットできました。

ユーウォレットの詳細を見る

クレジットカード現金化で後悔しないための対処法に関するQ&A

クレジットカード現金化で後悔しないための対処法に関して、よくある質問とその回答をQ&Aにまとめました。

  • クレジットカード現金化業者がホームページで提示している換金率と、実際の換金率は違うのですか?

    ホームページ記載の換金率は「最大値」となります。

    現金化業者のホームページ等では「最大98.5%の換金率」といった、いかにも非常に高い換金率を提示していますが、実際の換金率はもっと低い75%~85%です。
    90%を超える高い換金率はあくまでも「最大値」であり、実際の現金化では消費税や各種手数料が差し引かれます。
    「思ったより換金率が低くて後悔」しないためにも、事前に現金化業者に問い合わせ、実際の換金率や振込金額を聞いておくようにしましょう。
    >>「現金化業者の実際の換金率を知る方法」について詳しく見る

  • 職場の人にクレジットカード現金化を知られたくないのですが、現金化業者は在籍確認が必要ですか?

    必要ありません。

    そもそもクレジットカード現金化は審査不要で利用でき、在籍確認も行われません。
    もし現金化業者に「在籍確認が必須」と言われたら、その業者は高利貸しを営む闇金融業者の可能性があります。

現金化をお考えの方へ

クレジットカード現金化で後悔する理由と、後悔しないための対処法について解説しました。

換金率と安全性を両立させて「カード会社に現金化がバレずに、なおかつ高い換金率で現金化する」には、口コミ評価の高い優良現金化業者を選ぶことが大切です。

口コミで換金率や安全への取り組み、スタッフの対応が高く評価されている現金化業者であれば、初めてカード現金化を行う方でも安心して利用できます。

当サイトでは換金率や営業実績など、さまざまな角度から優良現金化業者を厳選して紹介しています。

ぜひ現金化業者選びの参考になさってください。

おすすめクレジットカード現金化サービス おすすめクレジットカード現金化サービス

ANYTIME(エニタイム)

口コミ総合評価

3.21

評価件数
6

エニタイム
換金率 80% 〜 98.8
限度額 最低1万円   最高500万円
振込スピード 最短3
営業時間 09:0018:00(時間外)

キャンペーン情報

  • 限定

    12時〜17時の申込みで換金率大幅アップ

  • 特典

    2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中

リピーター限定サービス

Wolong

リピーター限定サービス
  • 利用金額 44万円
  • 換金率 86%

投稿日:2022/08/26

2回目以降は身分証いらないので早いのが良い。他はどうでも良い。

自分にピッタリです!

山ちゃん

自分にピッタリです!
  • 利用金額 20万円
  • 換金率 91%

投稿日:2022/08/23

バイトの休憩時間にサクッと受付出来るから、とても助かる。営業電話とかしつこくないのもかなり高得点。

スピードがピカイチ

エレキ

スピードがピカイチ
  • 利用金額 30万円
  • 換金率 85%

投稿日:2022/07/21

何度か利用したが大体30分くらいで振り込まれる。1時間以上かかったことはないかな。

PaidyもOK

りんどー

PaidyもOK
  • 利用金額 15万円
  • 換金率 76%

投稿日:2022/04/15

クレカだけだと思っていたらPaidyも現金化できました。 クレカよりも率は落ちるけど70%以上あったので満足です。

口コミを見る

利用額換金率実際の換金率
1万円〜10万円80%-
10万円〜20万円82%79%
20万円〜30万円84%91%
30万円〜40万円86%82.5%
40万円〜50万円88%-
50万円〜60万円90%-
60万円〜70万円92%-
70万円〜80万円94%-
80万円〜90万円96%-
90万円〜100万円98%-
100万円以上30%-

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

後払いアプリは換金率70%〜95%!

ペイディやバンドルカードの後払いアプリは、最低でも換金率70%で現金化することができます。

70%という数字を見て少し低く感じるかも知れませんが、後払いアプリの換金相場は70%〜80%なので、最低保証としては十分な換金率だと言えるでしょう。

また、ご利用金額が増えることで、最大95%で現金化することも可能です。

エニタイムは業界内でも営業時間が長い

一般的に、現金化業者の営業時間は18時〜20時には終了してしまいます。

そのため仕事終わりなどに申込をしても、返信が翌日になることも少なくありません。

しかし、エニタイムの営業時間は土日祝日を含めて8時〜23時なので、お客様の都合に合わせて好きなタイミングで連絡を取ることができます。

創業以来カードトラブルゼロの高い信頼性

エニタイムは安心して利用できる仕組みを作り上げており、創業からクレジットカードが利用停止になったお客様はひとりもいません。

カードトラブルにつながるような商品を使わずに、エニタイムオリジナルの商品を購入していただくので安心してお取引できます。

個人情報は徹底管理されており、家族や職場にバレる心配もありません。

キャンペーン情報

  • 限定

    12時〜17時の申込みで換金率大幅アップ

  • 特典

    2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中

おすすめ現金化店ランキング

どんなときもクレジット

どんなときもクレジット

1万円キャッシュバック+最大換金率98%の現金化!

  • 総合評価

    3.24

  • 換金率

    91% ~ 98%

  • 限度額

    5万円 ~ 300万円

詳細はこちら

公式サイト

SAFETY SUPPORT(セーフティサポート)

SAFETY SUPPORT(セーフティサポート)

法人様・個人事業主様からの満足度が高いサービス

  • 総合評価

    3.50

  • 換金率

    90% ~ 97%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

公式サイト

ユーウォレット

ユーウォレット

最低換金率90%を保証!後払いアプリの現金化にも対応

  • 総合評価

    3.51

  • 換金率

    85% ~ 98%

  • 限度額

    3万円 ~ 1000万円

詳細はこちら

公式サイト