お金のコラム

医療費が払えない時に使える助成制度と資金対策|カード払い・メディカルローン・クレジットカード現金化 1

2024.05.26

2024.06.17

医療費が払えない時に使える助成制度と資金対策|カード払い・メディカルローン・クレジットカード現金化

「もし病気やケガをしたら医療費はどうしよう?」と「入院が必要になったらお金が心配」と考えたことはありませんか?

突然の病気やケガにより、入院や手術が必要になるリスクは誰にでも起こり得ます。

しかし、入院や手術にかかる費用が高額になり、支払いが困難になってしまうかもしれません。

今回は、医療費が払えないときに使える公的制度や資金対策を解説します。

医療や制度の知識を正しく持つことで緊急事態に備えられます。ぜひ参考にしてみてください。

医療費が払えない場合に使える公的制度

医療費が払えない場合に使える公的制度は以下のとおりです。

それぞれの制度について解説します。

無料低額診療事業|保険診療の自己負担分10%以上または全額を減免

利用条件 生計困難な方
申請日 診療を受ける前
支給日 窓口での支払い時に免除
免除される金額 保険診療のうち自己負担分の10%以上または全額

経済的理由で医療費の支払いが困難な方は、市町村役場の生活福祉課に問い合わせ、無料低額診療事業の相談をしてみてください。

無料低額診療事業とは、経済的な理由で医療費を支払えない方に対して、医療機関が無料または低額で診療を行う制度です。

相談の結果により、各医療機関が受診の可否を判断、保険診療のうち自己負担分の10%以上または全額が減免されます。

高額療養費制度|自己負担の一定金額を超えた部分が払い戻し

利用条件 1ヶ月にかかった医療費が上限金額を超えた場合
申請日 診療を受けた月の翌月の初日から2年以内
支給日 診療月から3ヶ月以上
払戻金額 1ヶ月の上限金額を超えた分

高額医療費制度とは、同一の医療機関で1ヶ月に支払った医療費が一定の金額を超えた場合に、超えた分のお金を払い戻しされる制度です。

上限の金額は、年齢や所得状況によって決まります。

たとえば、69歳以下で年収約370万円〜約770万円の方は、上限金額8万7,430円を超えた分のお金が払い戻されます。

ただ、払い戻しまで3ヶ月以上かかるため、事前申請できる場合は限度額適用認定証も検討してみてください。

高額医療費貸付制度|無利子の貸付制度

利用条件 高額医療費制度を利用する方
申請日 診察を受けた月の翌月の初日から2年以内
支給日 申請から2〜3週間程度
貸付金額 高額医療費で払い戻し予定の金額の8〜9割

高額医療費貸付制度とは、高額医療費制度で払い戻しされる予定の金額の8〜9割を無利子で貸付を行う制度です。

医療機関が発行する申込書に必要事項を記入、必要書類を添付のうえ、全国健康保険協会の支部に提出してください。

申し込みから貸付が決定するまでには3ヶ月程度かかり、貸付金の返済方法は加入した保険組合によって異なります。

限度額適用認定証|医療費の支払いを上限金額まで抑える

利用条件 1ヶ月にかかった医療費が上限金額を超えた場合
申請日 入院や高額な診療を受ける前
支給日 窓口での支払い時に上限を超えた分は免除
免除される金額 1ヶ月の上限金額を超えた分

限度額適用認定証とは、手術や入院など医療費が高額になる見込みがある場合に、事前に申請すると発行される認定証です。

この認定証を医療機関の窓口に提示すると、医療費の支払いが高額療養費制度の上限金額まで抑えることができます。

医療費が高額になる見込みがあるときは、全国健康保険協会の支部に相談し、認定証を申請しましょう。

医療費が払えない場合に使える資金対策

医療費が払えない場合、また公的制度が利用できない場合、以下の資金対策を検討してみてください。

資金対策 金利・手数料 審査 入金にかかる時間
メディカルローン 年3.0~15.0% あり 即日〜3週間
クレジットカード払い 年15.0%~18.0% 新規契約時はあり 即日
消費者金融のカードローン 年10.0%~18.0% 新規契約時はあり 即日
クレジットカード現金化 10%~20% なし 即日

いずれの資金対策も後日返済する必要があるため、返済計画をしっかりと立てて利用しましょう。

メディカルローン|医療専用ローン・保険適用外にも対応」

金利・手数料 年3.0~15.0%
審査 あり
入金にかかる時間 即日〜3週間

メディカルローンとは、医療関連費用の支払い目的で金融機関からお金を借りるローンのことです。

自己負担額が高額となる場合にメディカルローンを利用すると、支払いを複数回に分けられ負担を軽減できます。

入院や手術のほか、保険適用外の医療費にも利用可能です。

ただし、メディカルローンは審査が厳しめとされ、年齢・収入・勤務状況・信用情報などがチェックされます。

クレジットカード払い|分割・リボで支払い負担を軽減

金利・手数料 年15.0%~18.0%
審査 新規契約時はあり
入金にかかる時間 即日

医療費を現金一括で支払えない場合は、クレジットカード払いを利用しましょう。

クレジットカード払いに対応している医療機関にかかれば、高額な医療費も分割払いやリボ払いにできます。

ただし、クレジットカード払い対応の医療機関は大手の病院などに限られます。

現在カードを所持しておらず、審査に通るか自信のない方は審査が柔軟なクレジットカードを検討してみてください。

信用ブラックでも審査通過の可能性!おすすめクレジットカード3選

消費者金融のカードローン|無利息期間で返済の負担を軽減

金利・手数料 年15.0%~18.0%
審査 新規契約時はあり
入金にかかる時間 即日

医療費が高額でお金が不足している場合、消費者金融のカードローンでお金を借りる方法もあります。

消費者金融のカードローンは使途に制限がないため、医療費の支払い目的でも借りられます。

また、新規申し込み時の無利息期間中に完済できれば、元金のみの返済も可能です。

大手消費者金融の審査に通るか不安な方は、審査が緩い中小の消費者金融も検討してみてください。

大手より審査が緩めな中小の消費者金融3選

クレジットカード現金化|審査なしで即日現金を調達

金利・手数料 10%~20%
審査 なし
入金にかかる時間 即日

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を利用してお金を手に入れる方法です。

一般的なクレジットカード現金化は、ブランド品やゲーム機など換金率の高い商品を購入し、買取業者に売ってお金を受け取る方法が知られています。

ただ、この方法はお金を受け取るまでに時間がかかるため、すぐにお金が必要な場合はネットの現金化業者を利用してみてください。

現金化業者とは、クレジットカード現金化の手続きを代行し、即日でお金を振り込むネット業者です。

申し込み時の審査がないため、無職や信用ブラックの方でも利用できます。

以下の記事では、大手現金化優良業者を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化優良店おすすめランキング12選

医療費を節約するためのコツ

医療機関選びや受診の時間、医療の受け方などを工夫することで、医療費を節約することができます。

それぞれ詳しく解説するので、普段から意識して医療費を節約してみましょう。

かかりつけ医をもつ

かかりつけ医をもつことで、日頃の健康状態・病歴・生活習慣を把握しておいてもらえるので、体調の変化にもすぐ対応してもらえます。

また、大病院にかかるときは紹介状をかかりつけ医に書いてもらいましょう

紹介状なしで受診すると、特別料金が初診料に上乗せされてしまいます。

ジェネリック医薬品を利用する

ジェネリック医薬品とは、先発薬と同じ有効成分をもつ医薬品で価格が先発薬に比べて安価です。

継続的に薬を服用している方は、ジェネリック医薬品を選択することで薬代を節約できます。

医師に相談の上、ジェネリック医薬品を検討してみるのもいいでしょう。

診療時間内に受診する

休日や夜間など、医療機関の診療時間外に受診すると通常料金とは別に、割り増し料金が加算されてしまいます。

緊急時以外は、診療時間内に受診しましょう。

定期検診を受診する

定期的に検診を受けることで、病気の早期発見・早期治療につながり、結果的に医療費も節約できます。

病気にかかってから治療するよりも、病気にならないように予防する方が医療費を抑えることができるでしょう。

医療費が払えないときのQ&A

  • 医療費が払えないときはどうしたらいいですか?

    助成制度の利用や資金対策をしましょう。

    医療費が払えない時は、助成制度を利用しましょう。
    制度が適用できない場合や、すぐにお金が必要なときは資金対策を検討しましょう。

  • 医療費の負担を減らせる助成制度はありますか?

    無料低額診療事業・高額療養費制度・限度額適用認定証があります。

    無料低額診療事業は、生計困難な方に対して無料または低額で診療を行う制度です。
    高額療養制度・限度額適用認定証は、上限金額までの負担に抑えることができる制度です。

  • 医療費を分割払いできますか?

    クレジットカード払いやメディカルローンで分割払いできる場合があります。

    クレジットカードに対応している医療機関なら、分割払いができます。
    また、メディカルローンも分割で支払い可能です。

  • 医療費が払えない場合はどこに相談したらいいですか?

    まずは医療機関に相談しましょう。

    医療費が払えない場合は、まずは医療機関に相談しましょう。
    助成制度についての説明も受けることができます。

医療費が払えないときは公的制度の利用や資金対策を

お金がないからといって病院に行かずにいると、病気が進行して医療費が高くなってしまうかもしれません。

医療費が払えないときは、公的制度の利用を検討してみてください。

制度が適用されなかった場合や、すぐにお金が必要な場合は、本本記事で紹介した資金対策も有効です。

公的制度や資金対策でお金の心配は解消できるので、症状が悪化する前に受診するようにしてください。

への口コミを書く

1
2
3
4
5
0
万円
%

現金化サービスおすすめ優良店 現金化サービスおすすめ優良店

医療費が払えない時に使える助成制度と資金対策|カード払い・メディカルローン・クレジットカード現金化

口コミ総合評価 口コミ信頼性への取り組み

3.34

評価件数
12

換金率 90% 〜 97
限度額 最低5万円   最高500万円
振込スピード 最短10
営業時間 店休日

キャンペーン情報

  • 限定

    11時〜15時の新規ご契約で特別換金率でご案内

  • 特典

    VISA. Masterのご利用で特別換金率でご案内

急な出費にも迅速に対応してもらいました!

なみ

急な出費にも迅速に対応してもらいました!
  • 利用金額 8万円
  • 換金率 91%

投稿日:2023/10/27

予定にない出費が重なり悩んでいましたがより良い方法で対応して頂きました。

良かったです

かなみ

良かったです
  • 利用金額 35万円
  • 換金率 84%

投稿日:2023/10/27

現金化サービスは2回目でしたが前のお店より 換金率が良かった!

対応がとても気持ち良かったです。

マイケル

対応がとても気持ち良かったです。
  • 利用金額 30万円
  • 換金率 90%

投稿日:2023/10/27

何件か電話した中で1番対応が良く、とても素早く入金して頂けました。

スピード抜群でした

ルマン

スピード抜群でした
  • 利用金額 10万円
  • 換金率 83%

投稿日:2023/10/27

振込がすぐでした。

口コミを見る

利用額換金率実際の換金率
1万円〜10万円91%91%
10万円〜20万円91%87.75%
20万円〜30万円91%85%
30万円〜40万円94%89.6%
40万円〜50万円94%-
50万円〜60万円97%90%
60万円〜70万円97%-
70万円〜80万円97%-
80万円〜90万円97%-
90万円〜100万円97%-
100万円以上25%-

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

オンラインキャッシュは出張サービスも実施!

お客様がお仕事などのご都合で営業時間内にお取引できない場合、また何かしらの事情で外出が困難な場合は出張サービスをご利用ください。

出張先は関東地方限定になりますが、お客様のご都合の良い日程でお取引できます。

オンラインキャッシュは可能な限りお客様に還元するスタイル

他社ではお客様負担となる送料、銀行振込手数料は、オンラインキャッシュが負担します。

決済手数料はお客様負担となりますが、すべての手数料を負担するわけではないので、効率的な現金化が可能になっています。

キャンペーン情報

  • 限定

    11時〜15時の新規ご契約で特別換金率でご案内

  • 特典

    VISA. Masterのご利用で特別換金率でご案内

おすすめ現金化店ランキング

Gift Cash(ギフトキャッシュ) 17

Gift Cash(ギフトキャッシュ)

最高99.2%の高還元率!安心して利用できる優良店

  • 総合評価

    3.2

  • 換金率

    82% ~ 90%

  • 限度額

    3万円 ~ 300万円

詳細はこちら

GoGoマッハ!

GoGoマッハ!

換金率80%以上が確約!即日入金・バーチャルカードにも対応

  • 総合評価

    4

  • 換金率

    80% ~ 80%

  • 限度額

    0.5万円 ~ 500万円

詳細はこちら

クイックマネープラス

クイックマネープラス

メルペイ買取強化中|後払いアプリを82%〜90%で高額現金化!

  • 総合評価

    3.40

  • 換金率

    82% ~ 98.5%

  • 限度額

    1万円 ~ 100万円

詳細はこちら

現金化の口コミ