お金のコラム

メルペイスマート払いの上限はいくら?増やす方法や上がるタイミングも解説!

2023.09.25

2023.11.11

メルペイスマート払いの上限はいくら?増やす方法や上がるタイミングも解説!

「メルペイスマート払い」は日常のショッピングや支払いに便利なサービスとして、多くの人々に利用されています。

しかし、その上限についての疑問や、上限を増やす方法、維持する方法など、多くの疑問が浮かび上がることでしょう。

この記事では、メルペイスマート払いの上限について、詳しく解説します。また、未成年の上限はいくらなのか、上限が0円から復活しない理由は何なのかについても、詳しく解説していきます。

メルペイスマート払いの上限は50万円?

メルペイスマート払いの利用上限金額は、審査によって金額が決まります。

SNSの投稿を見ると、上限が5万円という人もいれば、50万円という人もいます。

この上限額は利用者によって異なり、希望した金額を利用できるわけではありません。

例えば、上限額が2万円に設定された場合、利用できるのは2万円までです。

そのため、メルペイスマート払いを決済で利用する前には、必ず自身の利用上限額を確認しましょう。

メルペイスマート払いの上限を変更する方法

メルペイスマート払いの利用上限金額は、メルペイ側がユーザーごとに個別設定します。そのため、メルペイ側が設定した利用上限金額の変更はできません。

しかし、設定された利用上限額の範囲内であれば、以下の手順で上限額を変更することが可能です。

  1. メルペイの支払い方法を「スマート払い」に設定
  2. 残枠の「上限額の変更」を選択
  3. あらかじめ定められた上限内で、希望の上限金額を設定
  4. 設定完了

上記のように希望金額を設定したら、その範囲内で使用可能になります。さらに、この手順を途中まで行うことで、自分の利用上限額を確認することもできます。

メルペイスマート払いで上限を変更できない場合の対処法

メルペイスマート払いの上限を変更できない場合は、支払い方法を変更するしかありません。

メルペイスマート払いの利用上限金額は、過去のメルカリの利用実績などを踏まえて、メルペイ側でユーザーごとに決められています。そのため、メルペイ側が設定した利用上限金額をユーザー側で引き上げることはできません。

メルペイスマート払いの制限を解除・上限枠を復活させるには、支払いを延滞していない必要があります。現在利用している未払い分は、すぐに清算しましょう。また、メルペイスマート払いの利用が制限されている場合、清算をすればすぐに制限は解除されます。

もし、メルペイスマート払いの利用上限金額が増加しない場合、明確な解決策は無いです。そのため、「絶対に欲しい商品があるけれど、お金が不足している」と感じる方は、カードローンの活用を考えてみると良いでしょう。

メルペイスマート払いの上限が上がるタイミングは?

メルペイスマート払いの利用上限金額は、メルペイ側で定期的に見直されています。具体的にいつのタイミングで見直されるのかは公表されていませんが、毎月1日を目安に更新される確率が高いでしょう。

また、メルペイスマート払いの限度額が上がると、そのタイミングでメルカリアプリの「お知らせ」に通知が届きます。メルカリアプリのメルペイ払いの画面から、上限金額を確認してください。

未成年の上限はいくら?

そもそも、メルペイスマート払いは、18歳未満の利用はできません。また、18歳と19歳は保護者の同意が必要で、利用上限金額は最大5万円です。

さらに、メルペイスマート払いを利用するには、本人確認と銀行口座の登録が必須です。そのため、年齢を偽って登録することは困難で、虚偽が発覚した場合は利用停止などのペナルティが課せられる可能性があります。

ちなみに、メルペイ定額払いは、20歳未満の方は利用できません。

メルペイスマート払いの上限を増やす方法

ここまではメルペイスマート払いの上限に関する基礎知識を、解説してきました。ここからは、メルペイスマート払いの上限を増やすためのテクニックをご紹介します。代表的な方法は、以下の2つです。

  • メルカリで高評価を得る
  • メルペイスマート払いを頻繁に利用する

テクニックとは言っても、結局は「メルカリ側からの信頼度を上げる」という作業になります。ただし、地道に続けていれば高確率で上限を上げることができるので、ぜひ実践してみてください。

それでは順番に見ていきましょう。

メルカリで高評価を得る

メルペイ運営側の思惑としては、「信頼性の高いユーザーにはもっとサービスを活用してもらいたい」と思っているはずです。そのため、メルカリでの取引の信頼性や質が、メルペイスマート払いの上限に、影響を与えると思われます。

上限を増やすためには、取引相手に好印象を与えて、高評価をもらうことが大事になります。

実際SNSを確認してみると、多くのユーザーから高評価を受けた後、後日に上限が増加しているようです。

高い評価を得るために重要なのは、やはり迅速な発送対応です。できれば商品が売れたその日、もしくは2日〜3日以内の発送がベストです。

また、良い評価を獲得するには、適切な販売のスキルと知識が必須になってきます。

メルペイスマート払いを頻繁に利用する

メルペイスマート払いを頻繁に使用することで、利用実績を向上させる方法があります。

この手法は、クレジットカードの後払い利用枠と似ています。クレジットカードでは、毎月の使用額が多いと、さらに定期的に支払いを行っているユーザーの利用枠が拡大されることが一般的です。

同様に、メルペイスマート払いでも、頻繁に利用し、支払いを適切に行っていれば、上限額が次第に増加するでしょう。利用の履歴はデータとして保存されるため、継続的な使用が推奨されます。

メルペイスマート払いの上限を維持する方法

先ほどはメルペイスマート払いの上限を増やす方法について、見てきました。増やすことも大事ですが、それと同時に維持することも、同じくらい重要です。

ここでは、そんなメルペイスマート払いの上限を維持する方法について、以下の3つの方法をご紹介します。

  • 後払いの支払いを遅らせない
  • メルカリでのトラブルを避ける
  • 現金化を疑われない

メルペイスマート払いの上限を維持するために、特別なテクニックは必要ありません。それよりも「後払いの支払いを遅らせない」などの、利用ルールや法律をきちんと守ることが大事です。地味ではありますが、上限を維持するためには重要な事項なので、必ず押さえておいてください。

それでは順番に見ていきましょう。

後払いの支払いを遅らせない

メルペイスマート払いの、支払い期限を守ることが大切です。1日でも支払いが遅れると、それが遅延情報として残り、将来的に上限額が下がる可能性が考えられます。

支払いは、銀行口座からの自動引き落としとなっています。引き落とし日は、以下の日程から選択可能です。

  • 11日
  • 16日
  • 26日

上記の日程から自由に選択できるので、口座に十分な残高がある日を選んでください。特に、給与が振り込まれた直後の日を選ぶのが良いでしょう。

メルカリでのトラブルを避ける

メルペイスマート払いの上限額は、メルカリの利用実績にも基づいています。良い評価を受けることで上限額が増える可能性がある一方、他のユーザーとの問題が頻発すると、上限額が減少するリスクも考えられるでしょう。

自分にとっては日常の一取引かもしれませんが、相手にとっては大切な取引となります。トラブルを回避するためにも、真摯な態度で取引を進めることが望ましいです。

現金化を疑われない

クレジットカードを使っての現金化は、問題視されている行為です。商品購入を通じて資金を調達する方法ですが、借金が生じるので慎重に取り扱いたいものです。

メルペイスマート払いも同様のシステムであるため、現金化の目的で使用する人もいます。しかし、このような利用はメルペイの規約で許可されていないので、十分に気をつけてください。

運営によって発見されると、アカウントが停止される可能性があります。また、メルカリ後払いの利用上限額にも影響が出るかもしれません。

特に、Amazonギフトカードや家電など、現金化が容易な商品を、大量に購入することには注意が必要です。PS5やSwitchのような人気商品も、転売目的で現金化されることがあるので、警戒しましょう。

メルペイスマート払いの上限が0円から復活しない理由

メルペイスマート払いの上限が0円から復活しない理由は、AIによる判定基準の変更によって上限金額が突然0円、100円になるケースがあるからです。

メルペイは、独自のAI与信というシステムで与信審査を行っています。通常、信用審査は収入や返済に遅れがないか、という項目でチェックされますが、メルペイでは利用者の利用実績から判断しています。

メルペイスマート払いの上限が0円から復活するには、後払いご利用分の支払い完了させるなどの処置が必要です。そうすることで、利用可能額が回復します。

また、当月(支払い期間前)の利用分を支払った場合でも、即時で利用可能額が回復します。

メルペイスマート払いの上限まとめ

今回は、メルペイスマート払いの上限に関する情報を、網羅的に解説しました。上限に関する基礎知識や上限を増やすための方法、維持するためのポイントなど、メルペイスマート払いを利用する上で重要になってきます。

特に、メルペイスマート払いを維持するためには、基本的な利用ルールを守ることが大切です。

本記事の内容を活用して、メルペイスマート払いをより賢く、安全に利用していただければ幸いです。

現金化サービスおすすめ優良店 現金化サービスおすすめ優良店

メルペイスマート払いの上限はいくら?増やす方法や上がるタイミングも解説!

口コミ総合評価 口コミ信頼性への取り組み

3.47

評価件数
19

換金率 80% 〜 98.8
限度額 最低1万円   最高500万円
振込スピード 最短3
営業時間 09:0018:00(時間外)

キャンペーン情報

  • 限定

    12時〜17時の申込みで換金率大幅アップ

  • 特典

    2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中

貧すれば鈍する…ですね。

しゅうか

貧すれば鈍する…ですね。
  • 利用金額 20万円
  • 換金率 77%

投稿日:2023/10/29

46,000円という金額は高額です。だけどお金に困って焦っていると正常な判断が出来なくなり、20万円の枠の中から46,0

入金スピードが速い

さとし

入金スピードが速い
  • 利用金額 10万円
  • 換金率 83%

投稿日:2023/10/27

申し込んでから入金までが5分かからなかった!混んでるときは少し時間がかかるって言われたけど初めての利用でこれは十分満足で

文句無しに良い!!

abe

文句無しに良い!!
  • 利用金額 15万円
  • 換金率 85%

投稿日:2023/10/27

他社では利用したことあったけどたまたま口コミサイトを見てて気になったので連絡してみました! 換金率は他社より低めに思えま

初回サービス最高、親切

やのうん

初回サービス最高、親切
  • 利用金額 15万円
  • 換金率 82%

投稿日:2023/10/27

ペイディapple枠だと少し時間がかかるってことで違うアプリで申込しましたが、電話での問い合わせだからということで初回キ

口コミを見る

利用額換金率実際の換金率
1万円〜10万円80%81.67%
10万円〜20万円82%83.5%
20万円〜30万円84%84.67%
30万円〜40万円86%82.5%
40万円〜50万円88%87%
50万円〜60万円90%90%
60万円〜70万円92%-
70万円〜80万円94%-
80万円〜90万円96%-
90万円〜100万円98%-
100万円以上30%-

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

後払いアプリは換金率70%〜95%!

ペイディやバンドルカードの後払いアプリは、最低でも換金率70%で現金化することができます。

70%という数字を見て少し低く感じるかも知れませんが、後払いアプリの換金相場は70%〜80%なので、最低保証としては十分な換金率だと言えるでしょう。

また、ご利用金額が増えることで、最大95%で現金化することも可能です。

エニタイムは業界内でも営業時間が長い

一般的に、現金化業者の営業時間は18時〜20時には終了してしまいます。

そのため仕事終わりなどに申込をしても、返信が翌日になることも少なくありません。

しかし、エニタイムの営業時間は土日祝日を含めて8時〜23時なので、お客様の都合に合わせて好きなタイミングで連絡を取ることができます。

創業以来カードトラブルゼロの高い信頼性

エニタイムは安心して利用できる仕組みを作り上げており、創業からクレジットカードが利用停止になったお客様はひとりもいません。

カードトラブルにつながるような商品を使わずに、エニタイムオリジナルの商品を購入していただくので安心してお取引できます。

個人情報は徹底管理されており、家族や職場にバレる心配もありません。

キャンペーン情報

  • 限定

    12時〜17時の申込みで換金率大幅アップ

  • 特典

    2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中

おすすめ現金化店ランキング

買取カリビアン

買取カリビアン

最大買取率90%!9種類のギフト券に対応

  • 総合評価

    3.05

  • 換金率

    72% ~ 90%

  • 限度額

    0.3万円 ~ 500万円

詳細はこちら

尽力ギフト

尽力ギフト

paidy・メルペイも即日対応クレカ最大75%〜85%買取!郵送無し

  • 総合評価

    4.04

  • 換金率

    80% ~ 85%

  • 限度額

    5万円 ~ 500万円

詳細はこちら

アイペイ

アイペイ

バンドルカード・Paidyなどの後払いサービス現金化に対応!

  • 総合評価

    3.09

  • 換金率

    82% ~ 98.5%

  • 限度額

    1万円 ~ 100万円

詳細はこちら

現金化の口コミ