お金のコラム

0570200263はイオンカードの催促電話!無視して滞納を続けるリスクと対処法について解説

2023.11.27

2023.12.10

0570200263はイオンカードの催促電話!無視して滞納を続けるリスクと対処法について解説

0570200263は、イオンカードの催促電話です。

支払い期日を過ぎても入金が確認できない場合、この番号から自動音声で電話がかかってきます。

電話が来たらイオンカードの未払い金がないか確認し、無視せずに対応することが大切です。

この記事では、0570200263からの電話を無視して滞納を続けるリスクと対処法について解説します。

支払いのお金を工面する方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事の内容

0570200263はイオンフィナンシャルサービスの電話番号

0570200263はイオンフィナンシャルサービス管理センターの電話番号です。

イオンカードの入金について確認する番号となっており、電話に出ると自動音声のメッセージが流れます。

折り返し電話をかけても直接オペレーターに繋がるわけではなく、音声ガイダンスに従って操作する必要があります。

オペレーターに電話を繋いでもらいたい場合は、管理センターの営業時間内に電話をかけましょう。

営業時間外は音声ガイダンスのみの対応になるので、折り返し電話をかける際は注意が必要です。

0570200263からの電話内容

0570200263からの電話は、イオンカードの入金が確認できないことを伝える内容です。

自動音声のガイダンスに従って操作を進めると、入金日の受付や振込口座の確認ができます。

催促の電話といっても自動音声によるお知らせなので、電話に出るのを怖がる必要はありません。

電話だけでなくSMSからも連絡が来ている場合は、SMSに記載されているURLにアクセスすると入金日の受付が可能です。

イオンフィナンシャルサービスとは?

イオンフィナンシャルサービスとは、イオングループにおいて総合金融事業を営む企業です。

元々は「イオンクレジットサービス株式会社」という社名でクレジットカードカードや保証業を行う企業でしたが、2013年にイオン銀行と経営統合し「イオンフィナンシャルサービス株式会社」という社名に変更しました。

クレジットカード(イオンカード)や電子マネー・預金サービスなど、金融ニーズに対応したさまざまな事業を展開しています。

<イオンフィナンシャルサービスが提供する商品・サービス>

  • クレジットカード(イオンカード)
  • デビットカード
  • 電子マネーWAON
  • 住宅ローン
  • 各種ローン
  • 預金サービス
  • イオンウォレット
  • 通帳アプリ
  • 保険
  • 投資信託
イオンフィナンシャルサービスの会社概要
会社名イオンフィナンシャルサービス株式会社
事業内容総合金融事業
本社所在地〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3丁目22番地 テラススクエア
電話番号03-5281-2080
ホームページイオンフィナンシャルサービス

イオンフィナンシャルサービスの他の電話番号

期日までにカードの入金が確認できなかった場合、0570200263以外に以下の番号から自動音声の電話やSMSによる通知が来ることがあります。

<配信元電話番号>

  • 057-012-331
  • 0032-069000
  • 21091
  • 22877

0570200263から電話が来たら確認したいこと

0570200263から電話が来たら、まずは支払い状況の確認が必要になります。

暮らしのマネーサイトにログインするかイオンウォレットのアプリを開き、請求金額と引き落とし日を確認してください。

イオンカードの支払方法は口座振替になるので、指定口座の残高を照会し引き落としできているか確認する必要があります。

うっかり支払いを忘れていたり、残高が不足して引き落とし不能になってしまったりすることもあるので、その場合は確認でき次第すぐに支払いを済ませましょう。

0570200263からの電話に身に覚えがない場合も、電話を無視せず用件を確認することが大切です。

0570200263からの電話を無視して滞納を続けるリスク

0570200263からの電話を無視して滞納を続けると、以下のようなリスクがあります。

イオンカードを使えなくなる

イオンカードの引き落とし日に入金が確認できなかった場合、早ければ支払い期日の翌日からイオンカードが利用停止になります。

利用可能額が残っていてもショッピングやキャッシングなどの機能は一切使えなくなるため、イオンカードを日常的に使っている人は不便に感じるでしょう。

すぐに支払いをすれば再びカードを使うことができますが、実際にカードを使えるようになるのは入金結果が反映する3〜5営業日後です。

また、利用停止になってからも催促を無視して滞納が続いた場合、滞納から2ヶ月後にはカードが強制解約になるリスクがあります。

自宅や職場に催促の電話がかかってくる

基本的に催促の電話は契約者本人の携帯電話に連絡するので、この時点で電話に対応すれば自宅や職場に電話がかかってくることはありません。

しかし、0570200263からの電話を無視していると、自宅や職場に催促の電話がかかってくるようになります。

自宅や職場への催促はオペレーターの個人名で電話をかけてきますが、頻繁に電話がかかってくれば催促の電話ではないかと怪しまれる可能性が高いです。

家族や職場の人に迷惑をかけることにも繋がるので、イオンカードからの催促電話を無視するのはやめましょう。

遅延損害金を含めた請求額を一括請求される

イオンカードの支払いに遅れると、支払い日の翌日から以下の遅延損害金が発生します。

  • ショッピング利用分⇒実質年率14.6%
  • キャッシング利用分⇒実質年率20.0%

催促電話を無視し続けると遅延損害金の加算で返済総額が増えるだけでなく、滞納から2ヶ月程度で遅延損害金を含めた請求額を一括請求をされるリスクがあります。

一括請求となれば返済がますます困難になるので、できるだけ早めの対処が必要です。

信用情報に傷がつきローンを組めなくなる

0570200263からの電話を無視して滞納を続けると、信用情報に傷がつきローンを組めなくなるリスクがあります。

イオンカードは株式会社日本信用情報機構(JICC)と株式会社シー・アイ・シー(CIC)に加盟しているため、滞納などの履歴はこれらの信用情報機関に登録されます。

イオンカードの滞納が2ヶ月以上になると事故情報(移動情報)が登録され、クレジットカード契約やローンなどの審査に通過できなくなるリスクがあります。

事故情報は登録されてから最低5年は消えないので、今後の生活で後悔する可能性が高いです。

最終的には裁判に発展する

イオンカードの滞納が3ヶ月を超えると、いよいよ裁判に発展することになります。

その頃にはイオンカード側が債権回収会社に債権を譲渡している可能性が高いため、実際に裁判を起こすのはイオンカードではなく債権を委託された債権回収会社です。

はじめのうちは債権回収会社から催促の電話や催促状が届きますが、無視していると「期日までに支払わない場合は法的措置をとる」といった内容の催告書が届きます。

期限を過ぎても支払いが確認できないと裁判となり、裁判所への出頭を求められます。

裁判に勝てる見込みは当然ないので、敗訴となれば財産や資産が強制執行で差し押さえられるリスクがあります。

イオンカードの支払いに遅れてしまったときの対処法

イオンカードの支払いに遅れてしまったときは、次のような対処法を検討してみましょう。

状況1|すぐに支払いができる場合

イオンカードの支払いをうっかり忘れていた場合など、すぐに支払いができる場合は気づいた時点で支払いを済ませましょう。

引き落としできなかった場合の支払い方法は、以下の3つから選択できます。

指定の口座に銀行振込で支払う

請求明細書に記載されている金額を、指定された振込口座に振込する方法です。

振込口座はテレホンアンサーまたは暮らしのマネーサイトで確認できます。

<テレホンアンサーで振込口座を確認する>

イオンカードを手元に準備してから、以下の番号に電話をかけてください。

電話が繋がってからショートカットキーの「0」⇒「251#」を続けて押すと、直接振込口座を確認することも可能です。

【テレホンアンサー(自動音声サービス)】

<固定電話から>

0120-223-212:年中無休・24時間受付

(フリーダイヤル/無料)

<携帯電話・スマートフォンから>

0570-064-750:年中無休・24時間受付

(ナビダイヤル/有料)

043-331-0999:年中無休・24時間受付

(有料)

<暮らしのマネーサイトで振込口座を確認する>

暮らしのマネーサイトに会員ログインすることで、振込口座の確認が可能です。

<手順>

  1. 暮らしのマネーサイトにログイン
  2. 「各種お手続き・登録変更」画面に進む
  3. ページ下メニューの「利用明細」をクリック
  4. 「お振込口座のご案内」をクリック
  5. 振込口座を確認する

アプリのバーコードを使ってコンビニで支払う

スマートフォンでイオンウォレットのアプリを開き、支払い用のバーコードを表示させてコンビニで支払う方法もあります。

<手順>

  1. イオンウォレットにログイン
  2. 「お支払いへ進む」をタップ
  3. ご請求金額のお支払い画面で「コンビニ払い」をタップ
  4. コンビニでお支払い画面の「支払う」をタップ
  5. レジでバーコードの読み取り画面を提示して支払いをする

払込依頼書を使ってコンビニで支払う

郵送で届く払込依頼書を使ってコンビニで支払う方法もあります。

引き落としが確認できない場合は自宅に払込依頼書が届くので、払込依頼書に記載されているコンビニで支払いを済ませましょう。

ただし、請求額が300,000円を超える場合はコンビニでの支払いはできないので、銀行振込での支払いが必要になります。

状況2|支払期日を延ばしたい場合

すぐに支払いするのが難しく支払期日を延ばしたい場合は、入金日の相談をしましょう。

毎月15日までの入金であれば自動音声による入金日の受付が可能です。

イオンカードを手元に準備してから、以下の番号に電話をかけてください。

電話が繋がってからショートカットキーの「0」⇒「250#」を続けて押すと、入金日の受付メニューに直接繋がります。

【テレホンアンサー(自動音声サービス)】

<固定電話から>

0120-223-212:年中無休・24時間受付

(フリーダイヤル/無料)

<携帯電話・スマートフォンから>

0570-064-750:年中無休・24時間受付

(ナビダイヤル/有料)

043-331-0999:年中無休・24時間受付

(有料)

16日以降の入金相談はカード名義人本人から管理センターに問合せが必要になります。

【管理センター】

0570-200-263:年中無休・受付時間9:00~19:00

(ナビダイヤル/有料)

※ガイダンスが流れたら「1」を選択

ナビダイヤルが利用できない場合は、お近くの管理センターに問い合わせしましょう。

北日本管理センター:022-771-1583

東京管理センター:043-213-2071

中部管理センター:059-350-5160

大阪管理センター:06-6873-9020

状況3|支払いのお金を用意できない場合

支払いのお金を用意できない場合は、以下の2つの方法を検討しましょう。

お金を工面する方法を考える

すぐに支払いのお金を用意するのが難しい場合は、まずはお金を工面する方法を考えましょう。

早い段階でお金を工面できれば、滞納のリスクを最小限に抑えることができます。

お金を工面する方法は色々とあるので、自分にもできそうな方法を検討することが大切です。

方法によってはお金が手に入るまでに時間がかかるので、すぐにお金を工面できる方法に厳選する必要があります。

弁護士・司法書士に相談する

「滞納が長引いて一括請求されてしまった」「イオンカード以外にも借金があり返済できない」などの場合は、弁護士や司法書士に相談する方法もあります。

現実的に支払いが困難な場合は、早めに債務整理を検討するのが正解です。

債務整理の種類
任意整理債権者と直接交渉し、利息部分を減額してもらう
特定調停裁判所に仲裁してもらって債権者と和解交渉する
個人再生住宅などの財産を維持したまま、借金を五分の一まで減額する
自己破産財産をすべて処分し、借金の支払い義務を免除してもらう

今すぐ支払いのお金を工面する方法

今すぐ支払いのお金を工面するには、以下の方法がおすすめです。

日払いのアルバイトで稼ぐ

今すぐ支払いのお金を工面するには、日払いのアルバイトで稼ぐ方法があります。

日払いのアルバイトなら即日で給料が手に入るため、すぐにイオンカードの返済に充てることが可能です。

アルバイトにもよりますが平均して日当1万〜1.5万円程度は稼げるため、返済額によってはすぐにお金を用意できます。

ただし、アルバイトに採用されないと働けないため、年齢などの条件によってはすぐに仕事が見つからない可能性もあります。

不用品を売ってお金にする

支払いのお金をすぐに工面する方法として、不用品を売ってお金にするのもおすすめです。

不用品を見つけて売却するだけなので、手間や時間をかけずに支払いのお金を用意できます。

ある程度まとまったお金を手に入れたい場合は、貴金属・ブランド品・ゲーム機・スマートフォンなど換金率の高い商品の売却がおすすめです。

高値で売るにはフリマアプリやオークションを利用する方法もありますが、即日でお金を工面したい人は店舗型の買取店に商品を持ち込みましょう。

即日融資可能なカードローンを利用する

すぐにお金を工面するなら、即日融資可能なカードローンを利用するのもおすすめです。

カードローンには消費者金融カードローンと銀行カードローンがありますが、審査や融資のスピードが早いのは消費者金融カードローンです。

消費者金融カードローンなら申し込みしてから即日で借入できるので、すぐに支払いのお金を用意したい人は検討してみましょう。

消費者金融名融資スピード金利無利息期間利用限度額
アイフル最短20分3.0~18.0%最大30日間最大800万円
SMBCモビット最短30分3.0~18.0%なし最大800万円
レイク最短25分4.5~18.0%最大180日間最大500万円

アイフル

<おすすめポイント>

  • 即日融資に対応!WEB申し込みなら最短20分
  • WEB完結で来店も郵送物も不要
  • はじめての方は最大30日間利息0円
融資スピード最短20分
金利3.0~18.0%
無利息期間最大30日間
利用限度額最大800万円
公式サイトアイフル

アイフルは、即日融資に対応可能で、融資スピードは最短20分と早いのが特徴です。

申込みから借入まですべてWEB完結できるので、来店も郵送物も不要で誰にも知られずに利用できます。

はじめての方は最大30日間の無利息サービスの提供があるので、無利息期間中に返済すれば利息0円で借入が可能です。

SMBCモビット

<おすすめポイント>

  • 審査完了まで最短30分!
  • 利息は日割り計算
  • 返済でTポイントが貯まる
融資スピード最短30分
金利3.0~18.0%
無利息期間なし
利用限度額最大800万円
公式サイトSMBCモビット

SMBCモビットは、審査完了まで最短30分の即日融資が可能です。

無利息期間サービスはありませんが、利息は日割り計算されるため早く返すほどに利息負担を減らせます。

返済額のうち利息分200円ごとに1ポイントのTポイントが貯まるのも特徴で、ポイントを貯めながらお得に返済ができます。

レイク

<おすすめポイント>

  • はじめてなら利息0円!最大180日間の無利息サービス
  • WEBから21時までの契約で最短25分の即日融資
  • 手続きはスマートフォンで完了
融資スピード最短25分
金利4.5~18.0%
無利息期間最大180日間
利用限度額最大500万円
公式サイトレイク

レイクは、はじめての方に嬉しい選べる無利息期間があり、最大180日間の無利息サービスを提供しています。

WEBから21時までの契約で最短25分の即日融資が可能となるため、お急ぎの借入を希望している人も安心して利用できます。

申込みから借入まで手続きはスマートフォンで完了するので、自宅への郵送物もなく家族バレの心配もありません。

0570200263からの電話に関するQ&A

ここでは、0570200263からの電話に関するQ&Aを紹介します。

  • イオンカードの支払いに間に合わなかった場合、再引き落としはありますか?

    イオンカードでは引き落とし口座をイオン銀行に設定している場合に限り、3日〜5日(平日のみ)に再引き落としがあります。

    ただし、3日〜5日が土日祝日の場合は再引き落としされないため注意が必要です。

  • イオンカードに相談して支払いを分納にすることは可能ですか?

    イオンカードに支払いの相談をすることで、返済額を分納にしてもらえる可能性があります。

    対応してもらえるかは状況によっても異なるため「何回払いなら支払えるか」をきちんと説明することが大切です。

  • 催促を無視していたらエー・シー・エス債権管理回収株式会社から電話が来ました。イオンカードに関係ありますか?

    エー・シー・エス債権管理回収株式会社は、イオングループの債権回収会社です。

    イオンカードの滞納が続くとエー・シー・エス債権管理回収株式会社に債権が譲渡され、イオンカードの代わりに支払いの催促を行います。電話を無視すると裁判沙汰になるため、すぐに対応が必要です。

  • 滞納分の支払いをすればイオンカードを使えるようになりますか?

    すぐに支払いをすれば再びカードを使うことができますが、カードを使えるようになるのは入金結果が反映する3〜5営業日後です。

    ただし、滞納期間が長くカードが強制解約になった場合は、滞納分の支払いをしてもカードを使うことはできません。

まとめ

0570200263はイオンカードからの催促電話です。

イオンカードの支払いを滞納している場合は、すぐに支払いを済ませるか対処法を考えましょう。

電話を無視して滞納を続けると、最終的には裁判沙汰になり財産差し押さえのリスクがあります。

すぐにお金を工面すればリスクも最小限に抑えられるので、自分にできる方法を考えることが大切です。

への口コミを書く

1
2
3
4
5
0
万円
%

現金化サービスおすすめ優良店 現金化サービスおすすめ優良店

0570200263はイオンカードの催促電話!無視して滞納を続けるリスクと対処法について解説

口コミ総合評価 口コミ信頼性への取り組み

4.28

評価件数
33

いいねクレジット
換金率 91% 〜 98
限度額 最低1万円   最高500万円
振込スピード 最短5
営業時間 09:0018:00(営業中)

キャンペーン情報

  • 限定

    ご新規様換金率強化中!!

  • 特典

    他社様からのお乗り換えで換金率大幅UP

arigato!!!

にこにこちゃん

arigato!!!
  • 利用金額 35万円
  • 換金率 90%

投稿日:2023/10/27

ギリギリの時間帯に間に合わせてもらいました。今後もよろしくお願いします!!

対応力いいね。。。

玉木

対応力いいね。。。
  • 利用金額 3万円
  • 換金率 85%

投稿日:2023/10/27

少ない金額でしたが親身になってくれました。他も利用したことがあるので差がすごかった!また宜しくです。

もう一声!!!

近藤

もう一声!!!
  • 利用金額 21万円
  • 換金率 87%

投稿日:2023/10/27

対応はよかったですが、もう少し金額を上げてほしかった、、、 今後に期待します!!

まぁまぁかな!!

kanno

まぁまぁかな!!
  • 利用金額 13万円
  • 換金率 90%

投稿日:2023/06/27

連絡が早くスムーズだった。入金確認も早かった。また使うかは微妙かも、、、

口コミを見る

利用額換金率実際の換金率
1万円〜10万円91%82.89%
10万円〜20万円93%86.6%
20万円〜30万円93%87.25%
30万円〜40万円95%90%
40万円〜50万円95%89.33%
50万円〜60万円96%90%
60万円〜70万円96%90%
70万円〜80万円96%90%
80万円〜90万円91%-
90万円〜100万円91%-
100万円以上0%-

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

業界トップクラスの最大換金率98%!

いいねクレジットでは、5万円〜10万円の利用でも最大換金率91%と高い数字を設定しています。

利用金額が増えるごとに換金率も高くなり、最大98%での現金化も可能です。

ペイディ・バンドルカード・auPayの現金化もOK

後払いアプリとして人気のペイディやバンドルカード、auPayの現金化も可能です。

換金率はクレジットカードと異なる可能性があるので、詳しくはいいねクレジットまでお問い合わせください。

カードトラブルは一切なし!

これまでに、カードトラブル・クレジットカード信用情報の漏洩は一切ないのでご安心ください。

お客様の個人情報は「個人情報保護方針」に則って厳重に管理されています。

キャンペーン情報

  • 限定

    ご新規様換金率強化中!!

  • 特典

    他社様からのお乗り換えで換金率大幅UP

おすすめ現金化店ランキング

アイペイ

アイペイ

バンドルカード・Paidyなどの後払いサービス現金化に対応!

  • 総合評価

    3.07

  • 換金率

    82% ~ 98.5%

  • 限度額

    1万円 ~ 100万円

詳細はこちら

ユーウォレット

ユーウォレット

最低換金率90%を保証!後払いアプリの現金化にも対応

  • 総合評価

    4.18

  • 換金率

    85% ~ 98%

  • 限度額

    3万円 ~ 1000万円

詳細はこちら

いつでもペイ

いつでもペイ

クレジットカード&メルペイでも現金化OK!

  • 総合評価

    3.01

  • 換金率

    90% ~ 98%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

現金化の口コミ