お金のコラム

2万円以上使える後払いアプリ8選|選び方や審査について解説!

2023.10.05

2023.12.12

2万円以上使える後払いアプリ8選|選び方や審査について解説!

手元に現金がなくてもお買い物を楽しめる後払いアプリは、クレジットカードを持たない人でも利用できる便利なサービスです。

後払いアプリによって種類やサービスの内容が異なりますが、利用者にとって最も気になるのは「利用限度額」ではないでしょうか。

限度額が2万円以上使える後払いアプリなら、クレジットカード感覚でサービスを活用できます。

そこで今回は、2万円以上使える後払いアプリを8つまとめて紹介します。

選び方や審査についても分かりやすく解説するので、ぜひ参考にしてください。

2万円以上使える後払いアプリ8選

では早速、限度額2万円以上使えるアプリを8つ紹介します。

それぞれのサービスを比較して、自分に合った後払いアプリを選びましょう。

アプリ名利用限度額支払い方法支払期限チャージ手数料使えるお店
バンドルカード最大50,000円コンビニ
セブン銀行ATM
ネット銀行
銀行ATM(ペイジー)
翌月末510円~1,830円Visa加盟店
ペイディ30,000円程度コンビニ
銀行振込
口座振替
翌月10日・12日非チャージ式ペイディ加盟店Visa加盟店
NP後払い55,000円ドラッグストア
コンビニ
LINE Pay
郵便局
銀行振込
請求書発行から14日間非チャージ式NP後払い加盟店
Kyash最大50,000円コンビニ
Kyashチャージ残高
翌月末500円~1,800円Visa加盟店
メルペイ最大300,000円自動引き落とし
メルペイチャージ残高
コンビニ/ATM払い
翌月末無料ID決済・コード決済が使えるお店
一部ネットショップ
B/43最大50,000円コンビニ翌月末500円~1,800円Visa加盟店
ウルトラペイ最大50,000円コンビニ翌月末500円~1,800円Visa加盟店
atone最大100,000円コンビニ
銀行ATM(ペイジー)
口座振替
請求書
翌月10日・20日・27日非チャージ式atoneマークのあるネットショップ
atoneコード決済が使えるお店

バンドルカード|スマホ1つで簡単チャージ

バンドルカード|スマホ1つで簡単チャージ

<バンドルカードの特徴>

  • バーチャルカードは1分で無料発行
  • ポチっとチャージを使えば最大50,000円まで後払い可能
  • リアルカードを発行すると街中のVisa加盟店で使える
利用限度額最大50,000円
支払い方法コンビニ
セブン銀行ATM
ネット銀行
銀行ATM(ペイジー)
支払い期限翌月末
チャージ手数料申し込み金額に応じて510円~1,830円
使えるお店Visa加盟店
公式アプリApp Store
GooglePlay

バンドルカードは、入会費や年会費無料でVisaプリペイドカードを発行できるアプリです。

バーチャルカードは1分で無料発行でき、審査や年齢制限もありません。

チャージ代金を後払いにできる「ポチっとチャージ」サービスを利用すれば、アプリから金額を入力するだけでスマホ1つで簡単にチャージできます。

ポチっとチャージの利用限度額は最大50,000円となっており、チャージ代金は翌月末までの後払いが可能です。

バーチャルカードはオンライン決済専用のカードですが、リアルカードを発行すれば街中のVisa加盟店でもバンドルカードを使えます。

ペイディ|クレジットカード不要の翌月後払い

後払いペイディ

<ペイディの特徴>

  • 事前登録不要で利用できる
  • リアルカードを発行すると街中のVisa加盟店で使える
  • 3・6・12回あと払いが分割手数料無料で利用できる
利用限度額30,000円程度(個人によって異なる)
支払い方法コンビニ
銀行振込
口座振替
支払い期限コンビニ・口座振替:翌月10日
口座振替:翌月12日
チャージ手数料非チャージ式
使えるお店ペイディ加盟店
Visa加盟店
公式アプリApp store
GooglePlay

ペイディは、事前登録不要で利用できる便利な後払いアプリです。

AmazonやQoo10をはじめとした計70万店舗以上のペイディ加盟店で使えるほか、リアルカードを発行すれば街中のVisa加盟店でもお買い物を楽しめます。

本人確認を済ませることで便利な3・6・12回後払いが分割手数料無料で利用できるため、クレジットカードのように月々に分けて支払いをしたい方にもおすすめです。

NP後払い|誰でも気軽にコンビニ後払い

NP後払い

<NP後払いの特徴>

  • 支払い方法に選択するだけで簡単に利用できる
  • 上限55,000円まで後払い可能
  • 会員登録すると利用ごとにポイントが貯まる
利用限度額55,000円
支払い方法ドラッグストア
コンビニ
LINE Pay
郵便局
銀行振込
支払い期限請求書発行から14日間
チャージ手数料非チャージ式
使えるお店NP後払い加盟店
公式サイトNP後払い

NP後払いは、ネットショップのお買い物で支払い方法に「NP後払い」を選択するだけで利用できる後払いサービスです。

誰でも上限55,000円まで後払いが可能なので、クレジットカード感覚で手軽にお買い物を楽しめます。

NP後払い最大の特徴と言えるのが、会員登録すると後払いを利用するだけでポイントを貯められることです。

お得にポイントを貯めながら後払いサービスを使いたい方におすすめのアプリと言えます。

Kyash(キャッシュ)|無料で発行できるVisaプリペイドカード

kyash

<Kyashの特徴>

  • 審査なし1分でVisaプリペイドカード発行
  • イマスグ入金の利用で最大50,000円まで後払い可能
  • リアルカードを発行すると街中のVisa加盟店で使える
利用限度額最大50,000円
支払い方法コンビニ
Kyashチャージ残高
支払い期限翌月末
チャージ手数料申し込み金額に応じて500円~1,800円
使えるお店Visa加盟店
公式アプリApp store
GooglePlay

Kyashは、審査なしですぐにVisaプリペイドカードを発行できる後払いアプリです。

入金や使った履歴はリアルタイムでアプリに反映されるため、スマホ1つで簡単にお金の管理ができます。

「イマスグ入金」機能を使えば最大50,000円まで後払いチャージが可能で、欲しい物を我慢することなくお買い物を楽しめます。

ネットショッピングで利用できるほか、リアルカードを発行すれば街中のVisa加盟店でも使えます。

メルペイ|メルカリのお得なスマホ決済サービス

メルペイ

<メルペイの特徴>

  • メルカリの売上金やポイントを使って買い物ができる
  • メルペイスマート払いを利用すれば最大300,000円まで後払い可能
  • ID決済やコード決済で街中のお買い物に使える
利用限度額最大300,000円
支払い方法自動引き落とし
メルペイ残高(チャージ)
コンビニ/ATM払い
支払い期限翌月末
チャージ手数料無料
使えるお店ID決済が使えるお店
コード決済が使えるお店
一部のネットショップ
公式アプリApp store
GooglePlay

メルペイは、メルカリアプリ内で使える便利なスマホ決済サービスです。

豊富なチャージ方法からメルペイ残高にチャージして利用する仕組みで、チャージ以外にもメルカリの売上金やポイントを使って買い物することができます。

「メルペイスマート払い」を利用すれば最大300,000円まで後払いが可能となるため、手元にお金がないときでも安心してメルペイでお買い物を楽しめます。

便利な定額払いを利用すれば利用代金を月々に分けることもできるので、クレジットカード感覚で活用することが可能です。

B/43|誰でも使える家計簿プリカ

B/43

<B/43の特徴>

  • 家計簿アプリとして使えるVisaプリペイドカード
  • あとばらいチャージの利用で最大50,000円まで後払い可能
  • Visa加盟店ならどこでも使える
利用限度額最大50,000円
支払い方法コンビニ
支払い期限翌月末
チャージ手数料申し込み金額に応じて500円~1,800円
使えるお店Visa加盟店
公式アプリApp store
GooglePlay

B/43は、家計簿アプリVisaプリペイドカードがセットになった便利な家計簿プリカです。

Visaプリペイドカードとして使いながらお金の管理ができるため、簡単に継続して家計簿をつけることができます。

「あとばらいチャージ」機能を使えば最大50,000円まで後払いが可能なので、急な出費にも安心して対応できるのが特徴です。

B/43カードは実店舗で利用できるリアルカードなので、Visa加盟店ならどこでも使うことができます。

ウルトラペイ|審査なしで作れるVisaプリペイドカード

ウルトラペイ

<ウルトラペイの特徴>

  • 年齢制限や審査なしでVisaプリペイドカードを発行
  • ミライバライの利用で最大50,000円まで後払い可能
  • リアルカードを発行すれば街中のVisa加盟店で使える
利用限度額最大50,000円
支払い方法コンビニ
支払い期限翌月末
チャージ手数料申し込み金額に応じて500円~1,800円
使えるお店Visa加盟店
公式アプリApp store
GooglePlay

ウルトラペイは、年齢制限や審査なしでVisaプリペイドカードを発行できるアプリです。

オンライン決済専用の「でじなカード」は発行手数料無料ですぐに発行できるため、カード情報を確認後すぐにネットショッピングでお買い物を楽しめます。

「ミライバライ」サービスの利用で最大50,000円まで後払いが可能なので、ウルトラペイの残高が足りないときに活用することが可能です。

ネットショッピング以外にも、リアルカードを発行すれば街中のVisa加盟店でも使えます。

atone(アトネ)|クレカレスで使える便利な後払い

atone(アトネ)

<atoneの特徴>

  • メールとSMS認証だけで簡単登録
  • 限度額100,000円まで後払い可能
  • 利用ごとにポイントが貯まる
利用限度額最大100,000円
支払い方法コンビニ
銀行ATM(ペイジー)
口座振替
請求書
支払い期限コンビニ・銀行ATM(ペイジー):翌月10日
電子バーコード(コンビニ):翌月10日
自動引き落とし:翌月27日
請求書:翌月20日
チャージ手数料非チャージ式
使えるお店atoneマークのあるネットショップ
atoneコード決済対応店
公式サイトAtone

atoneは、メールとSMS認証だけで簡単に登録できる便利な後払いサービスです。

お買い物の際に限度額100,000円まで後払いが可能で、利用分は翌月にまとめて支払う仕組みとなっています。

利用代金ごとにポイントが貯まるのが特徴で、貯まったポイントはatoneの代金の値引や商品と交換できます。

atoneはネットショッピングでの利用が基本となりますが、コード決済の条件を満たせば実店舗のお買い物に利用することも可能です。

2万円以上使える後払いアプリの選び方

次に、2万円以上使える後払いアプリの選び方を説明します。

後払いアプリの種類で選ぶ

後払いアプリには「チャージ式」と「非チャージ式」の2種類のアプリがあります。

種類によって使い方が異なるので、使い勝手の良さで選ぶのがおすすめです。

「チャージ式」の後払いアプリ

チャージ式の後払いアプリは、事前に使う分だけ残高をチャージして利用する仕組みです。

プリペイドカード型の後払いアプリに多く、チャージ方法の1つとして後払いサービスを利用できます。

必要な分だけチャージするので使いすぎを防げますが、チャージごとに手数料がかかるアプリが多いのも特徴です。

申し込み金額によっては手数料が高額になる場合もあるので、手数料も含めてよく考えてから利用しましょう。

<チャージ式の後払いアプリ>

チャージ式のメリットチャージ式のデメリット
  • 使いすぎを防げる
  • 実店舗で使えるアプリが多い
  • アプリで支出管理しやすい
  • チャージ手数料がかかるアプリが多い
  • カードによっては発行手数料が必要
  • チャージの都度、審査が必要になる

「非チャージ式」の後払いアプリ

非チャージ式の後払いアプリは、事前チャージ不要で後払いで買い物ができる仕組みです。

ネットショッピングの注文時に支払方法として選択できるアプリが多く、事前登録不要で手軽に利用できます。

決められた限度額内で利用できチャージ手数料も必要ありませんが、支払い方法によっては手数料が発生します。

非チャージ式は利用できる店舗がそれぞれのアプリの加盟店のみとなっており、コンビニなどの実店舗での利用には向きません。

<非チャージ式の後払いアプリ>

非チャージ式のメリット非チャージ式のデメリット
  • 手軽に利用できる
  • 限度額が高めに設定されている
  • チャージ手数料がかからない
  • 支払い方法によっては手数料が必要
  • 利用できるのは各アプリの加盟店のみ
  • 実店舗で利用できるアプリが少ない

手数料を比較して選ぶ

後払いアプリによって手数料の有無や金額が異なるため、各アプリの手数料を比較して選ぶのもおすすめです。

アプリ名カード発行手数料チャージ手数料支払い手数料
バンドルカードバーチャルカード:無料
リアルカード(旧):300円
リアルカード(新):400円
リアルカード+(旧):600円
リアルカード+(新):700円
510円~1,830円
※2
コンビニ:無料
セブン銀行ATM:無料
ネット銀行:無料
銀行ATM:無料
ペイディバーチャルカード:無料
リアルカード:無料
非チャージ式コンビニ:390円
銀行振込:利用する金融機関の振込手数料
NP後払いカードなし非チャージ式銀行振込:利用する金融機関の振込手数料
Kyashバーチャルカード:無料
Kyash Card:900円
Kyash Card Lite:無料
500円~1,800円
※2
コンビニ:無料
Kyash残高:無料
メルペイバーチャルカード:無料無料自動引き落とし:無料
コンビニ/ATM払い:220円~880円(支払い金額による)
B/43磁気カード:無料
ICカード:500円
B43プラスカード:無料※1
500円~1800円
※2
コンビニ:無料
ウルトラペイでじなカード:無料
そとなカード:500円
そとなカード+:700円
500円~1,800円
※2
コンビニ:無料
atoneカードなし非チャージ式コンビニ端末:220円
銀行ATM払い:209円
電子バーコード払い:209円
自動引き落とし:無料
はがき請求書払い:209円

※1 初回発行時に付与される「無料発行券」を使用した場合の発行手数料です。B43プラスの利用には発行手数料の他に月額料金480円が必要になります。

※2 チャージ手数料は申し込み金額によって異なります。

使えるお店で選ぶ

後払いアプリを利用する際は、使えるお店で選ぶことも大切です。

大まかに分けると「ネットショッピングで使えるアプリ」と「実店舗で使えるアプリ」があり、実際に利用できる店舗の範囲はアプリによって異なります。

実店舗での利用には条件があるアプリが多いので、以下の表を見て確認しておきましょう。

アプリ名使えるお店実店舗での利用実店舗で利用する条件
バンドルカードVisa加盟店可能リアルカード発行
ペイディペイディ加盟店
Visa加盟店
可能リアルカード発行
本人確認
NP後払いNP後払い加盟店実店舗での利用は不可能
KyashVisa加盟店可能リアルカード発行
本人確認(KyashCardのみ)
メルペイID決済が使えるお店
コード決済が使えるお店
一部のネットショップ
可能本人確認
B/43Visa加盟店可能B/43カード発行
本人確認
ウルトラペイVisa加盟店可能リアルカード発行
本人確認(そとなカード+のみ)
atoneatoneマークのあるネットショップ
atoneコード決済対応店
可能atoneの会員登録
本人確認
利用履歴が十分であること※

※atoneは会員登録と本人確認が済んだ状態で、尚且つ利用履歴が十分であると運営が判断した場合にコード決済を利用できるようになります。

2万円以上使える後払いアプリの審査について

後払いアプリを利用するにあたって、審査の有無や難易度も気になるところです。

ここでは、2万円以上使える後払いアプリの審査について説明します。

後払いアプリの審査基準

後払いアプリの審査基準は、クレジットカードやカードローンに比べると審査が緩い傾向にあります。

勤務年数や収入面・借入状況などの信用情報を元に審査するのではなく、申し込み情報の確認やアプリの利用実績などを見て判断する独自審査のケースが多いです。

ただし、登録に本人確認が必要な後払いアプリは信用情報を確認することもあるなど、審査基準はアプリによって異なります。

すべての後払いアプリの審査が緩いわけではないので、申し込みの際は注意が必要です。

後払いアプリの審査に落ちる原因

後払いアプリの審査は誰でも通過できるとは限らず、審査に落ちるケースも多いです。

審査に落ちる原因としては、以下のような内容が考えられます。

  • 利用条件を満たしていない
  • 利用実績に問題がある

後払いアプリは申し込みできる年齢に制限があるなど、アプリによって利用条件が定められています。

利用条件を満たしていない場合は審査に通過できないため、申し込み前にしっかり確認しておきましょう。

また、後払いアプリの審査では「アプリの利用実績」が重視されるため、利用実績が少ない・過去に支払いを滞納している・未払金があるなども審査に落ちる原因になります。

審査なしで使える後払いアプリはある?

審査なしの後払いアプリは珍しくありませんが、この場合の「審査なし」とは会員登録やプリペイドカード発行などを意味します。

後払いサービスの利用には必ず審査が必要となるため、くれぐれも勘違いしないようにしましょう。

2万円以上使える後払いアプリの注意点

2万円以上使える後払いアプリを利用する際は、以下の点に注意が必要です。

初回限度額は低めに設定されることがある

限度額が2万円以上の後払いアプリはたくさんありますが、最初から2万円以上使えるとは限りません。

アプリによっては初回限度額が低めに設定されるため、利用したばかりの頃は3,000円〜5,000円程度しか使えないケースも多いです。

審査で利用限度額が決まる後払いアプリの場合は、利用実績を積むことで限度額を上げることができます。

後払いアプリですぐに2万円以上使いたい場合は、限度額が高めに設定されているアプリに申し込みしましょう。

本人確認の有無で限度額や利用できるサービスが変わる

後払いアプリは本人確認なしでも利用できますが、本人確認の有無で限度額や利用できるサービスが変わるのも事実です。

本人確認なしの限度額は最大でも3万円程度なので、限度額を上げたい場合は本人確認が必要不可欠になります。

また、本人確認することで利用できるサービスの幅も広がるため、可能であれば後払いアプリ申し込み時に本人確認を済ませておくのがおすすめです。

支払いを滞納した場合にリスクがある

後払いの仕組み上、最も気をつけなければならないのが支払いの滞納です。

万が一支払いを滞納した場合のリスクは以下の通りです。

  • 遅延損害金の発生
  • アプリの利用停止
  • 支払い催促の連絡
  • 弁護士や債権回収業者に債権が移る
  • 裁判などの法的処置

滞納が長期になるほどリスクは大きく、取り返しのつかないことになります。

手軽に利用できるのが後払いアプリの魅力ですが、実質は借金と変わらないことを忘れてはいけません。

支払いを滞納するようなことがないように、後払いアプリは計画的に利用しましょう。

まとめ

この記事では2万円以上使える後払いアプリを8つ紹介しました。

アプリによって種類や使えるお店・利用限度額はさまざまなので、自分の目的に合ったアプリを検討してみてはどうでしょうか。

くれぐれも使いすぎには注意して、手元に現金がないときや急な出費に役立てましょう。

への口コミを書く

1
2
3
4
5
0
万円
%

現金化サービスおすすめ優良店 現金化サービスおすすめ優良店

2万円以上使える後払いアプリ8選|選び方や審査について解説!

口コミ総合評価 口コミ信頼性への取り組み

3.47

評価件数
19

エニタイム
換金率 80% 〜 98.8
限度額 最低1万円   最高500万円
振込スピード 最短3
営業時間 09:0018:00(営業中)

キャンペーン情報

  • 限定

    12時〜17時の申込みで換金率大幅アップ

  • 特典

    2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中

貧すれば鈍する…ですね。

しゅうか

貧すれば鈍する…ですね。
  • 利用金額 20万円
  • 換金率 77%

投稿日:2023/10/29

46,000円という金額は高額です。だけどお金に困って焦っていると正常な判断が出来なくなり、20万円の枠の中から46,0

入金スピードが速い

さとし

入金スピードが速い
  • 利用金額 10万円
  • 換金率 83%

投稿日:2023/10/27

申し込んでから入金までが5分かからなかった!混んでるときは少し時間がかかるって言われたけど初めての利用でこれは十分満足で

文句無しに良い!!

abe

文句無しに良い!!
  • 利用金額 15万円
  • 換金率 85%

投稿日:2023/10/27

他社では利用したことあったけどたまたま口コミサイトを見てて気になったので連絡してみました! 換金率は他社より低めに思えま

初回サービス最高、親切

やのうん

初回サービス最高、親切
  • 利用金額 15万円
  • 換金率 82%

投稿日:2023/10/27

ペイディapple枠だと少し時間がかかるってことで違うアプリで申込しましたが、電話での問い合わせだからということで初回キ

口コミを見る

利用額換金率実際の換金率
1万円〜10万円80%81.67%
10万円〜20万円82%83.5%
20万円〜30万円84%84.67%
30万円〜40万円86%82.5%
40万円〜50万円88%87%
50万円〜60万円90%90%
60万円〜70万円92%-
70万円〜80万円94%-
80万円〜90万円96%-
90万円〜100万円98%-
100万円以上30%-

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

後払いアプリは換金率70%〜95%!

ペイディやバンドルカードの後払いアプリは、最低でも換金率70%で現金化することができます。

70%という数字を見て少し低く感じるかも知れませんが、後払いアプリの換金相場は70%〜80%なので、最低保証としては十分な換金率だと言えるでしょう。

また、ご利用金額が増えることで、最大95%で現金化することも可能です。

エニタイムは業界内でも営業時間が長い

一般的に、現金化業者の営業時間は18時〜20時には終了してしまいます。

そのため仕事終わりなどに申込をしても、返信が翌日になることも少なくありません。

しかし、エニタイムの営業時間は土日祝日を含めて8時〜23時なので、お客様の都合に合わせて好きなタイミングで連絡を取ることができます。

創業以来カードトラブルゼロの高い信頼性

エニタイムは安心して利用できる仕組みを作り上げており、創業からクレジットカードが利用停止になったお客様はひとりもいません。

カードトラブルにつながるような商品を使わずに、エニタイムオリジナルの商品を購入していただくので安心してお取引できます。

個人情報は徹底管理されており、家族や職場にバレる心配もありません。

キャンペーン情報

  • 限定

    12時〜17時の申込みで換金率大幅アップ

  • 特典

    2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中

おすすめ現金化店ランキング

買取サファリ

買取サファリ

振込手数料0円|総額1万円以上で買取率90%までUP!

  • 総合評価

    3.26

  • 換金率

    78% ~ 92%

  • 限度額

    0.3万円 ~ 500万円

詳細はこちら

バンクレジット

バンクレジット

初回換金率90%|クレカ・後払いアプリ・キャリア決済を即日現金化!

  • 総合評価

    3.04

  • 換金率

    85% ~ 90%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

いつでもペイ

いつでもペイ

クレジットカード&メルペイでも現金化OK!

  • 総合評価

    3.01

  • 換金率

    90% ~ 98%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

現金化の口コミ