お金のコラム

バンドルカードを約80%で即日現金化する方法|優良店や注意点を解説

2020.03.13

2023.01.26

バンドルカードを即日現金化する方法|高換金率で違法性のない優良店も紹介

バンドルカードは、アプアリから即日発行できるネット決済専用のバーチャルカードです。

そんなバンドルカードは、手元や口座にお金がなくても「ポチっとチャージ」「ドコモ払い(d払い)」を利用すると、翌月の後払いで今すぐバンドルカードにお金をチャージすることができます。

上記のいずれかの方法でお金をチャージするとバンドルカードを即日現金化できますが、はじめて現金化をする人にとっては手順が少し複雑かも知れません。

そこで今回は、バンドルカードを発行して現金化業者に依頼するまでの手順を詳しく解説しました。

また、バンドルカードを安定した換金率で現金化する優良店も紹介するので、業者選びに迷った場合は参考にしてみてください。

この記事の内容

バンドルカードを即日で現金化する方法

バンドルカードの現金化は以下3つの手順だけで完了します。

  1. バンドルカードを発行
  2. バンドルカードにお金をチャージ
  3. バーチャルカード対応の現金化業者を利用

すべての手続きはオンラインで完了し、面倒な審査や在籍確認もありません。

この方法を実践すると、バンドルカードの発行から、最短20分ほどで現金を手にすることができます。

手順1|バンドルカードを発行

バンドルカードを発行

まずはバンドルカードのアプリをダウンロードしましょう。

アプリをダウンロードすると、ネット決済で利用できるバンドルカードが即発行されます。

バンドルカードの発行手数料・年会費は無料なので、お金は一切かかりません。

手順2|バンドルカードにお金をチャージ

バンドルカードにお金をチャージ

バーチャルカードを発行したら、以下2つの方法どちらかでバンドルカードにお金をチャージします。

  1. ポチっとチャージ
  2. ドコモ払い(d払い)

「ポチっとチャージ」はバンドルカード専用の後払い機能で、「ドコモ払い」はドコモ契約者のみが利用できるチャージ方法です。

「ポチっとチャージ」「ドコモ払い」はどちらも翌月の後払いなので、手元や口座にお金がない場合でも問題ありません。

次に、バンドルカードの現金化に欠かせない2つのチャージ方法について詳しく見ていきましょう。

チャージ方法①ポチっとチャージ

「ポチっとチャージ」は、1回あたり上限額3,000〜50,000円を即チャージできる機能です。

ただし、バンドルカードを発行したばかりでは、チャージ上限額が1万円未満の場合もあるので高額な現金化はできないかも知れません。
※上限額は利用状況などにより審査されます

ポチっとチャージの利用金額は、手数料と合わせて翌月末までにコンビニや銀行ATMで支払います。

チャージ方法②ドコモ払い(d払い)

ドコモを契約中の方は、「ドコモ払い」最大10万円をバンドルカードにチャージすることができます。

ドコモ払いのチャージ金額は翌月末に携帯料金と一緒に支払うので、支払日はポチっとチャージとほぼ変わりません。

ドコモ払いの上限額はドコモの利用状況や契約期間によって算出され、ドコモの利用歴が長い場合はすでに上限額が10万円近くまで上がっているかも可能性が高いです。

より多くのお金をチャージできるので、ドコモユーザーはドコモ払いでチャージすることをおすすめします。

手順3|バンドルカード対応の現金化業者で現金化

バンドルカードへのチャージが完了したら、次に現金化業者でバンドルカードの現金化を依頼します。

ここで1つ注意点として、現金化業者の中にはバンドルカード未対応の業者が多くあります。

現金化を申込むときは、必ず「バンドルカード対応の業者」を選んでください。

バンドルカードの現金化は、以下の図の流れに沿って手続きを進めます。

バーチャルカード対応の現金化業者を利用する手順

利用者は「①業者の公式サイトから申込み」をして、本人確認完了後に「③業者指定の商品をペイディカードで購入する」だけなので、一切手間がかかりません。

すべての手続きはオンラインで完了し、早ければ10分程度で現金が振り込まれます。

バンドルカード現金化の換金率

利用する業者によって異なりますが、バンドルカード現金化の換金率は、おおよそ70~80%が相場です。

実際の換金率は業者の利用回数や金額によって変動するため、詳しくは業者スタッフに問い合わせましょう。

換金率重視で現金化するのであれば、最低換金率保証を付けてる『GOGOマッハ』『プレミアム』などの優良店をご検討ください。

バンドルカード現金化の優良店は”3つの条件”で判断

優良店は現金化サービスの安全対策が万全なので、バンドルカードも安心して依頼できます。

ただし、現金化業者ならどの業者を選んでもOKというわけではありません。

そこで、現金化業者を安全に利用する方法として、優良店を見極める”3つの条件”をご紹介します。

  1. 創業10年以上である
  2. カード事故0件の実績がある
  3. 換金率の最低保証がある

上記3つの条件が揃っている現金化業者なら、バンドルカードを安全に現金化してくれます。

バンドルカード現金化の優良店5選

バンドルカードの現金化に対応している現金化業者は多くありません。

ほとんどの業者は「クレジットカードのみ対応」なので、業者を利用する際はバンドルカードに対応していることを確認しましょう。

ここではバンドルカードに完全対応、最短即日で現金化できる優良店を5社に厳選して紹介します。

GoGoマッハ!|バンドルカードの最低換金率80%以上を保証

GOGOマッハ

換金率最低80%以上保証
振込スピード最短30分
営業時間9時〜18時30分
おすすめポイント・最低換金率80%以上を保証
・土日祝日も休まず送金OK
・月末日は翌日1日にかけて27時まで営業
・創業から利用停止トラブル0件
・各種後払いアプリに対応

GoGoマッハ!ではバンドルカードなどを換金率80%以上で現金化しています。

換金率80%の最低保証があるので、想定より安い金額で現金化される心配がありません。

バンドルカードなら最短30分で現金化され、土日祝日の申込みでもすぐに振込可能です。

また、月末日から翌1日にかけては27時まで営業しているので、1日になって上限額がリセットされた瞬間に現金化することもできます。

もちろん、今までにアプリの利用停止トラブルを起こしたことはないので、安心して現金化をご依頼ください。

ユーウォレット|一律80%でバンドルカードを現金化

ユーウォレット

換金率一律80%(ペイメントプラン)
振込スピード最短5分
営業時間9時〜18時30分
おすすめポイント・各種後払いアプリに対応
・後払いサービス専用プランあり
・自宅に商品が届かない
・創業から利用停止トラブル0件

ユーウォレットには、バンドルカードなどの後払いサービス専用の「ペイメントプラン」が用意されています。

ペイメントプランの換金率は一律80%なので、利用金額によって換金率が変わることはありません。

換金率80%と聞くとやや低めだと感じるかも知れませんが、バンドルカードの換金率相場が約65%〜80%なので、かなり効率よく現金化できることがわかります。

最短即日で現金が振り込まれるので、1日でも早く現金が必要な場合にもおすすめです。

プレミアム|換金率80%以上&電話不要で完結

プレミアム

換金率80%〜98.9%
振込スピード最短5分
営業時間9時〜18時 年中無休
おすすめポイント・電話不要・メールで完結
・ご新規様最大1万円プレゼント
・他社から乗り換えで換金率3%〜5%UP
・創業から利用停止トラブル0件

プレミアムでは、バンドルカードを換金率80%以上で現金化することができます。

また、ご新規様向けに期間限定キャンペーンの「最大1万円現金プレゼント」を実施中しているので、キャンペーン対象であれば今がお得に現金化できるチャンスです。
※早期のキャンペーン終了にご注意ください

他社では現金化の手続きに電話連絡が必須ですが、プレミアムでは電話不要・メールのみで手続きが完結します。

仕事の都合で電話が難しい場合や、電話でのやり取りが不安な場合は公式サイトの「お申し込みフォーム」をご利用ください。

どんなときもクレジット|法務部門による安心のサービス

どんなときもクレジット

換金率最大88%〜98%
振込スピード最短5分
営業時間9時〜18時 年中無休
おすすめポイント・各種後払いアプリに対応
・法務部門による信頼性の高いサービス
・振込手数料0円
・創業から利用停止トラブル0件

どんなときもクレジットには法務部門(弁護士)があり、お客様に安心のサービスを提供しています。

バンドルカードなどの後払いサービスにも対応しており、換金率は88%〜98%の間で変動します。

ただし、換金率88%〜98%は最大の場合なので、バンドルカードでは表記の換金率よりも下がる可能性があります。

詳しい換金率はどんなときもクレジットまでお問い合わせください。

エニタイム|バンドルカードは最低換金率70%保証!

エニタイム

換金率70%〜95%
振込スピード最短3分
営業時間9時〜18時 年中無休
おすすめポイント・各種後払いアプリに対応
・最低換金率70%保証
・年間利用者数約15,000人
・2回目以降の換金率UPキャンペーン実施中
・創業から利用停止トラブル0件

エニタイムは、後払いアプリの現金化をメインに行なっており、バンドルカードの現金化は即日で対応しています。

バンドルカードの換金率は70%〜95%で最低でも換金率70%が保証。ご利用金額が増えるごとに換金率もアップするので、詳しい換金率は公式サイトからお問い合わせください。

利用額は1万円〜500万円まで幅広く対応しており、生活費の工面や大きな買い物をするときなど様々な用途でご利用いただけます。

期間限定で12時~17時までに申し込むと換金率大幅UPするので、時間に余裕があれば上記の時間を狙って申し込んでみてください。

バンドルカード現金化や後払いチャージのリスクは?

ここでは、バンドルカード現金化や、後払いチャージのリスクについて解説します。

バンドルカード現金化は今すぐお金が作れる便利な方法ですが、その反面、リスクがあることも踏まえて実践しましょう。

バンドルカード現金化は違法ではないが規約違反

バンドルカード現金化は、そもそも現金化を取り締まる法律がないため、違法性は問われません。

しかし、バンドルカードおよび後払いサービスの利用規約では、換金目的の利用が固く禁じられています。

利用規約には、換金目的の利用があったと判断した場合、通知なしにサービス利用停止の必要措置をとることができると記載されています。

現金化業者を利用して現金化した場合、換金目的の利用を疑われるとは考えにくいですが、規約違反行為であるということは認識しておきましょう。

後払いチャージは手数料がかかる

バンドルカードに「ポチッとチャージ」や「ドコモ払い」でチャージした場合、チャージ金額に応じて手数料がかかります。

申込み金額に応じて、ポチッとチャージは510円~1,830円、ドコモ払いは300円~6,150円です。

チャージしたお金を利用したかどうかに関わらず、チャージ金額+手数料の合計を翌月末までに支払わなければなりません。

この仕組みは、借りたお金を1ヶ月後に利息を付けて返済することと同じです。

仮にポチッとチャージで5万円までチャージすると、翌月末までに月利3.7%相当の手数料を加えた51,830円を支払うことになります。

このように、後払いは現金不足のときに便利ですが、後から支払うお金が増えることも考えて利用しなければなりません。

支払い遅れは遅延損害金が請求されるリスク

ポチッとチャージやドコモ払いの支払いが遅れると、年14.0%の遅延損害金が請求されるリスクがあるため注意しましょう。

遅延損害金は遅延した日数に応じて増えていくため、滞納が長引くほど金額が大きくなります。

さらに、遅延損害金は「後払いでチャージした金額」だけでなく、チャージ手数料にもかかります。

チャージした金額が大きいほど負担も大きくなるため、支払いは絶対に遅れないようにしてください。

バンドルカードの類似アプリ3選

バンドルカードは即日現金化できますが、チャージ金額が少なめなうえに手数料が高く、高額の現金化には向いていません。

そこで、バンドルカードのようにバーチャルカードが即日発行され後払いで現金化できるアプリを3つ紹介します。

  1. メルカリ
  2. Paidy(ペイディ)
  3. PayPay

上記3つのアプリは、どれも手数料0円で上限額が最大25万円以上に設定されています。

バンドルカードよりも手数料を抑えて、より多くの現金が必要な場合は3つのアプリを利用した現金化も検討してみてください。

メルカリ|限度額30万円&自動引落で手数料0円

フリマアプリのメルカリは、「メルペイスマート払い」という後払いサービスを提供しています。

メルペイスマート払いに無料登録することで、バーチャルカードも利用可能です。

限度額は最大30万円で、口座からの自動引落で支払うと手数料はかかりません。

メルペイスマート払いを現金化する具体的な手順については、以下のページを参考にしてください。

⇒メルペイスマート払いを現金化する方法の詳細はこちら

Paidy(ペイディ)|限度額25万円&口座振替で手数料0円

ペイディは、ECサイトやネットショップで後払いのショッピングができるアプリです。

ペイディの現金化に必要なバーチャルカード(ペイディカード)は、アプリ内で「ペイディプラス」に無料アップグレードすると自動発行されます。

ペイディカードの限度額は最大25万円、支払い方法に口座振替を選択すると手数料がかかりません。

また、銀行振込は振込手数料のみ、コンビニ払いは手数料365円となっており、いずれもバンドルカードより手数料が節約できます。

ペイディを現金化する具体的な手順については、以下のページを参考にしてください。

⇒Paidy(ペイディ)を現金化する方法の詳細はこちら

PayPay|限度額50万円&口座引落で手数料0円

QRコード決済大手のPayPayですが、後払いで決済できる「PayPayあと払い」というサービスを提供しています。

PayPayあと払いに登録すると「PayPayバーチャルカード」が自動発行され、限度額は最大50万円となっています。

PayPayあと払いの支払日は翌月27日の口座引落となり、手数料はかかりません。

リボ払いも選択できますが、リボ払いの手数料が発生する点には注意しましょう。

PayPayを現金化する具体的な手順については、以下のページを参考にしてください。

⇒PayPayを現金化する方法の詳細はこちら

バンドルカード現金化に関する知恵袋の情報を検証

ヤフー知恵袋に代表されるQ&Aサイトには、バンドルカード現金化に関する質疑応答も投稿されています。

しかし、事実と異なっていたり、実践すると損をしたりする情報も少なくありません。

ここでは、バンドルカード現金化に関する知恵袋の情報を検証し、本当に安全な現金化の方法について解説します。

金券を買ってショップで即売する方法は安全?

金券を買ってショップで即売する
ネットで買い取ってくれる業者もいます

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12260671262

必ずしも安全な方法とは言えません。

バンドルカード現金化の1つの方法として、購入したAmazonギフト券を、自分で買取業者に転売する方法があります。

しかし、自分だけで現金化する方法は、バンドルカードおよびAmazonにバレるリスクが高いためおすすめしません。

現金化がバレると、Amazonアカウントの停止、さらにはバンドルカードの利用停止となるおそれがあります。

このように、リスクが非常に高い方法のため、バンドルカードで金券を買ってショップで即売することはやめましょう。

PayPal(ペイパル)の払戻申請で現金化は簡単?

簡単なのはpaypalのビジネスアカウントつくって、paypal.meでバンドルカード決済した後、払戻申請するのが簡単かなぁ?でも3.9%と257円が必要になっちゃう。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11223316291

手続きに手間と時間がかかるため、簡単とはいえません。

ペイパルのビジネスアカウントを作るには、事業者名や事業内容の入力が必要となります。

個人がバンドルカード現金化のためだけに、わざわざ手間のかかるビジネスアカウントを登録するのは非効率です。

バンドルカードかクレカで(現金化)するのどちらがいい?

もちろんクレカでしょう。
バンドルカードで必要額手に入るとは思えません。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13263899398

バンドルカードはドコモ払いで最大10万円、ポチッとチャージで最大5万円までしか現金化できません。

それでも必要額に達しない場合は、より限度額の多いクレジットカードを現金化するという方法があります。

しかし、クレカを普段遣いや公共料金等の支払いに利用している人は、現金化にあてる残高がない人もいるでしょう。

このようにクレカの残高に余裕が無い場合は、ペイディやメルペイといった後払いアプリの現金化もおすすめです。

どちらも後払いアプリも限度額が25万円以上と、高額な現金化に向いています。

もしクレジットカード現金化が難しい場合は、ペイディやメルペイの現金化を検討してみてください。

バンドルカードの現金化に関するQ&A

バンドルカードの現金化に関する質問をQ&A形式でお答えします。

  • 信用ブラックでもバンドルカードは作れますか?

    作れます。

    バンドルカードは審査なしで発行できるため、信用ブラックでも問題ありません。ただし、「ポチッとチャージ」の申込み上限額が低く設定される可能性があります。

  • クレジットカード現金化業者ならどこでもバンドルカードは現金化できますか?

    後払い決済現金化にも対応している業者を選びましょう。

    クレジットカード現金化業者でバンドルカードを現金化するなら、後払い決済の現金化にも対応していることが条件です。本記事の「バンドルカード対応可のおすすめ現金化業者をご紹介」でご確認ください。

  • ポチッとチャージの上限額を増枠することはできますか?

    できません。

    ポチッとチャージの上限額は、バンドルカードの利用状況やポチっとチャージの支払い状況によって判断されます。良質な利用履歴を積めば自動で増枠されますが、ユーザーが自ら増枠を申請することはできません。

バンドルカードの即日現金化は優良店へ

バンドルカードに対応した現金化業者を利用すれば、カードを発行したその日のうちに現金化が可能です。

現金化の早さに加えて換金率の高さも重視したい場合は、『GOGOマッハ』『プレミアム』などの換金率保証が付いている業者をご利用ください。

ただし、バンドルカードの「ポチッとチャージ」は最大5万円、「ドコモ払い」は最大10万円しかチャージできません。

より高額な現金化を希望する場合は、メルペイやペイディの現金化を検討してみましょう。

↓バンドルカード以外の現金化に興味がある人におすすめ↓

現金化サービスおすすめ優良店 現金化サービスおすすめ優良店

ユーウォレット

口コミ総合評価

3.58

評価件数
22

ユーウォレット
換金率 85% 〜 98
限度額 最低3万円   最高1000万円
振込スピード 最短5
営業時間 09:0018:30(時間外)

キャンペーン情報

  • 限定

    10万円以上の利用で「最低換金率90%保証」

  • 特典

    30万円以上の利用で「94%保証&次回+1%保証」

他の業者を利用するのがそんなにいけませんでしょうか?

河田忠重

他の業者を利用するのがそんなにいけませんでしょうか?
  • 利用金額 50万円
  • 換金率 86%

投稿日:2023/01/18

受付から着金までの時間が長く感じたので、その時私は急いでいましたし他の業者さんに相談をしてキャンセルをしたいと申し上げた

他社との乗り換え

モーリン

他社との乗り換え
  • 利用金額 20万円
  • 換金率 85%

投稿日:2022/03/06

今までの所は換金率70パーくらいだったけど、こっちは85パー以上はある。サイトの口コミでは色々適当書かれてる所多いけどユ

人生相談まで受けてくれた。

ちびりん

人生相談まで受けてくれた。
  • 利用金額 33万円
  • 換金率 90%

投稿日:2022/02/14

用途を聞かれて、色々事情を説明していたら泣けてきちゃって、そしたら担当さんに「泣かないで下さい。一緒に頑張りましょう」と

夜間でも対応してくれたけど

堀口秀信

夜間でも対応してくれたけど
  • 利用金額 18万円
  • 換金率 91%

投稿日:2021/11/09

昼間のオペレーターと全然態度が違って笑えた。

口コミを見る

利用額換金率ビジネスプラン実際の換金率
1万円〜10万円85%89%87%
10万円〜20万円87%91%85.8%
20万円〜30万円88%92%85%
30万円〜40万円89%93%87.2%
40万円〜50万円89%93%86.5%
50万円〜60万円90%94%84%
60万円〜70万円90%94%79%
70万円〜80万円91%95%-
80万円〜90万円91%95%85.5%
90万円〜100万円91%95%-
100万円以上92%96%-

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

換金率90%保証で安定した現金化が可能に!

ユーウォレットでは最低換金率90%が保証されており、30万円以上ご利用で最低換金率94%まで保証されます。

換金率保証があれば想定より振込額が低くなることはないので、実際の振込額を見てガッカリすることはありません。

他社では対応が難しい「後払い」サービスに対応!

ユーウォレットは現金化業者では、後払いサービスの「メルペイスマート払い」「ペイディプラス」などの現金化に換金率一律80%で対応しています。

クレジットカード現金化と同じように審査はなく、最短即日で現金化することができます。

2011年創業時よりカード事故0件を継続中

ユーウォレットでは、2011年の創業時からカード利用停止などのトラブルは一度も発生していません。

万が一、カード会社から利用状況について確認が入った際は、適切な対応マニュアル・サポートが提供されるので安心です。

キャンペーン情報

  • 限定

    10万円以上の利用で「最低換金率90%保証」

  • 特典

    30万円以上の利用で「94%保証&次回+1%保証」

おすすめ現金化店ランキング

買取キッド

買取キッド

初回限定換金率&特別レートで断然お得!2回目以降もLINEで得する

  • 総合評価

    3.00

  • 換金率

    68% ~ 95%

  • 限度額

    0.05万円 ~ 500万円

詳細はこちら

公式サイト

ユーウォレット

ユーウォレット

最低換金率90%を保証!後払いアプリの現金化にも対応

  • 総合評価

    3.58

  • 換金率

    85% ~ 98%

  • 限度額

    3万円 ~ 1000万円

詳細はこちら

公式サイト

クラッチ

クラッチ

後払いアプリを一律80%で現金化!6種類のアプリに対応

  • 総合評価

    3.18

  • 換金率

    80% ~ 80%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

公式サイト