お金のコラム

Amazonギフト券の使い方を徹底解説!登録やチャージ方法・コンビニでの使い方など

2023.09.24

2023.11.11

Amazonギフト券の使い方を徹底解説!登録やチャージ方法・コンビニでの使い方など

大手通販サイトAmazonが販売する「Amazonギフト券」は、Amazonのお買い物に使える便利な商品券です。

Amazon公式サイト以外にもコンビニやドラッグストアなどで購入できるので、プレゼントとして手軽に送ることができます。

この記事では、Amazonギフト券についての詳細を知りたい人のために、Amazonギフト券の使い方を詳しく紹介します。

Amazonギフト券の購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

この記事の内容

Amazonギフト券の使い方

Amazonギフト券の使い方は全部で2種類あり、自分用またはプレゼント用として使うことができます。

まずは、自分用・プレゼント用それぞれの使い方を見ていきましょう。

Amazonギフト券を自分用に使う

Amazonギフト券は「プレゼント用」のイメージが強いですが、自分用としても使える便利な商品券です。

自分用にAmazonギフト券を使うなら、カードタイプやチャージタイプをおすすめします。

カードタイプとは、コンビニやドラッグストアなどの実店舗で販売されているもので、立ち寄った店舗で手軽に購入できるのが特徴です。

チャージタイプは、Amazonアカウントに残高を直接チャージして利用できる種類で、Amazon公式サイトから簡単に購入・チャージができます。

カードタイプ(バリアブルタイプ)とチャージタイプは金額を指定できるので、自分用に必要な分だけAmazonギフト券を購入することが可能です。

Amazonギフト券をプレゼント用に使う

Amazonギフト券は豊富な種類と配送タイプから選んで、プレゼント用として使うことができます。

プレゼントにおすすめのAmazonギフト券は「Eメールタイプ」「PDF印刷タイプ」「カタログタイプ」「封筒タイプ」「商品券タイプ」「グリーティングカードタイプ」「ボックスタイプ」の7種類で、ちょっとしたお礼からフォーマルな贈り物まで対応可能です。

種類によってAmazon公式サイトで購入できるものと、コンビニなどの実店舗で購入できるものがあるので事前に確認しておきましょう。

プレゼントはEメールやLINE・手渡しなどさまざまな方法で送れるので、相手の住所がわからない場合でも安心して利用できます。

Amazonギフト券の登録方法

Amazonギフト券は、以下の3つのSTEPで簡単に登録・利用ができます。

  1. Amazonのアカウントを作る
  2. アカウントにギフト券番号を登録
  3. Amazonギフト券を使って買い物をする

STEP1|Amazonのアカウントを作る

Amazonギフト券の登録や利用には、Amazonのアカウント作成が求められます。

まずは、Amazonのアカウントを作ることから始めましょう。

登録はパソコンやスマートフォンから、無料で簡単に行うことが可能です。

アカウントを作る際に必要なのは「携帯電話番号」または「メールアドレス」だけで、本人確認などの手続きは必要ありません。

Amazonアカウント作成は無料で月額料金や年会費なども一切かかりませんが、プライム会員に登録する場合は利用料金が必要になるので注意が必要です。

【アカウント作成の手順】

  1. Amazonアカウント作成ページから、名前・携帯電話番号またはメールアドレス・パスワードを2回入力し「次に進む」をタップ
  2. メールアドレスを入力した人はメールアドレス認証、携帯電話番号を入力した人はSMS認証を行う
  3. 「確認コード」を入力し「アカウントの作成」をタップ
  4. アカウント作成完了

Amazonプライム会員について

プライム会員になると、商品の無料配送やお急ぎ便・お届け日時指定便サービスが無料で利用できるなどの便利な特典があります。

Amazonギフト券を使ってAmazonのお買い物を便利に楽しみたい人は、プライム会員の登録も検討してみましょう。

Amazonプライム会費
年会費5900円(税込)
月会費600円(税込)

※Amazonプライムの会費は2023年8月24日より改定されています。

表に記載されている年会費と月会費は、改定後の会費となるので注意が必要です。

STEP2|アカウントにギフト券番号を登録

次に、自身のAmazonアカウントに、購入したAmazonギフト券の「ギフト券番号」を登録します。

アカウントにギフト券番号を登録しないと使えないので、忘れないうちにギフト券登録を済ませることが大切です。

ギフト券番号はAmazonギフト券の種類によって記載場所が異なります。

Amazonギフト券の種類ギフト券番号が記載されている場所
カードタイプカード裏面に記載
(スクラッチ部分を削って確認)
グリーティングカードタイプ
ボックスタイプ
封筒タイプ
カタログタイプカード裏面に記載
(シールを剥がして確認)
商品券タイプ
EメールタイプEメールからアカウント登録すると自動で入力される
印刷タイプ印刷した紙に記載
チャージタイプギフト券番号は発行されない

ギフト券番号の登録手順

ギフト券番号はAmazon公式サイトから以下の手順で登録できます。

  1. Amazonアプリを開き、自身のアカウントでログイン
  2. アカウントサービスをタップ
  3. 「ギフトカードの残高を管理」をタップ
  4. 「ギフトカードを登録する」をタップ
  5. ギフト券番号をスキャンまたは入力し「アカウントに登録する」をタップ
  6. 登録完了

チャージタイプは購入した金額がギフト券残高に自動で反映されるため、自身でギフト券番号を登録する必要はありません。

STEP3|Amazonギフト券を使って買い物をする

アカウント登録後にギフト券番号の登録およびチャージが完了すると、Amazonギフト券を使って買い物ができるようになります

ギフト券登録やチャージを行うとギフト券残高に反映されるので、Amazonのお買い物代金の支払いに利用しましょう。

【Amazonギフト券を使って買い物をする流れ】

  1. Amazon公式サイトで欲しい商品を選びカートに入れる
  2. 「レジに進む」をタップ
  3. お支払い方法の「変更」をタップ
  4. 「Amazonポイント・Amazonギフトカード」にチェックを入れ「このお支払い方法を使う」をタップ
  5. 受取場所・支払い方法・商品と配送情報を確認し、問題なければ「注文を確定」をタップ
  6. 支払い完了

購入したい商品に対してギフト券残高が不足する場合は、他の支払い方法と併用するか、Amazon残高に追加チャージして支払いを済ませましょう。

併用して支払う場合は、クレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い・代金引換から支払い方法を選択できます。

Amazonギフト券のチャージ方法

Amazonギフト券には、Amazon公式サイトから簡単にチャージして使える「チャージタイプ」があります。

自分用にAmazonギフト券を購入したい場合や、Amazonギフト券残高を追加でチャージしたい場合にはチャージタイプの利用がおすすめです。

チャージ金額は100円〜200,000円まで1円単位で細かく指定することが可能なので、必要な都度、必要な分だけチャージして利用できます。

Amazonギフト券のチャージ手順

Amazonギフト券は以下の手順でチャージできます。

  1. Amazonアプリを開き、自身のアカウントでログイン
  2. アカウントサービスをタップ
  3. 「ギフトカードの残高を管理」をタップ
  4. 「ギフトカード(チャージタイプ)を購入する」をタップ
  5. 金額を選択し「今すぐ購入」をタップ
  6. 支払い方法を選択し「このお支払い方法を使う」をタップ
  7. 「注文を確定」をタップ
  8. チャージ完了

Amazonの商品検索ページで「チャージタイプ」を入力し、商品一覧から「Amazonギフトカード チャージタイプ」を選んで購入ページに進むことも可能です。

チャージタイプの支払い方法

チャージタイプの購入に使える支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング
  • 電子マネー払い

支払い方法で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択した場合は、支払い完了後にチャージされる仕組みになっています。

すぐに残高チャージしたい場合は、クレジットカード払いを選択して購入しましょう。

チャージタイプをコンビニで購入する方法

Amazonギフト券チャージタイプは、Amazon公式サイトから購入する必要があります。

コンビニでチャージタイプを購入することはできませんが、Amazon公式サイトでチャージタイプを購入する際に支払い方法をコンビニ払いにすることは可能です。

チャージはコンビニでの支払い完了後になりますが、クレジットカードでの支払いが難しい場合などに利用できます。

【チャージタイプをコンビニ払いで購入する手順】

  1. Amazonアプリを開き、自身のアカウントでログイン
  2. アカウントサービスをタップ
  3. 「ギフトカードの残高を管理」をタップ
  4. 「ギフトカード(チャージタイプ)を購入する」をタップ
  5. 金額を選択し「今すぐ購入」をタップ
  6. 支払い方法の中から「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選び「このお支払い方法を使う」をタップ
  7. 「注文を確定」をタップ
  8. お支払い番号お知らせメールにある11桁の番号を確認し、Eメールに記載された案内に従ってコンビニで支払う
  9. チャージ完了※

※コンビニでの支払い完了後、およそ数分程度でチャージ残高に金額が反映されます。

Amazonギフト券はどこで買える?

Amazonギフト券はさまざまな場所で購入することが可能です。

ここでは、Amazonギフト券を買える場所を紹介します。

Amazon公式サイト

Amazonギフト券のほとんどの種類を購入できるのが、Amazon公式サイトです。

購入できないのはコンビニやドラッグストアなどの実店舗で販売されているカードタイプのみなので、豊富な種類の中からAmazonギフト券を選んで購入できます。

また、Amazonギフト券のチャージもできるので、自分用にAmazonギフト券を購入し利用する場合におすすめです。

コンビニやドラッグストアなどの実店舗

Amazonギフト券は、コンビニやドラッグストアなどの実店舗で購入できます。

身近なお店や立ち寄ったお店でAmazonギフト券を購入できて便利ですが、取り扱うAmazonギフト券の種類はそれほど多くありません。

コンビニやドラッグストアなどの実店舗では、カードタイプ・ボックスタイプ・商品券タイプ(マルチパック)の3種類のみの取り扱いです。

豊富な種類からAmazonギフト券を選びたい場合には、Amazon公式サイトでの購入をおすすめします。

LINEギフトで購入する

Amazonギフト券はLINEギフトから購入することも可能です。

LINEギフトでAmazonギフト券を購入することで、LINEで繋がっている友だちにプレゼントとしてAmazonギフト券を送ることができます。

ただし、購入の際に10%の手数料がかかるため、他の購入方法よりも手数料分で損をします。

どうしてもLINEの友だちにプレゼントしたい場合の購入方法として考えましょう。

Amazonギフト券のコンビニでの買い方・使い方

Amazonギフト券は、身近にあるコンビニで買うことや使うことが可能です。

事前に購入できるコンビニや購入の手順を確認しておきましょう。

Amazonギフト券を購入できるコンビニ一覧

Amazonギフト券を購入できるコンビニと、取り扱うAmazonギフト券の種類は以下の通りです。

コンビニによって取り扱うAmazonギフト券が異なるので、利用する際は注意が必要です。

セブンイレブンカードタイプ・ボックスタイプ・商品券タイプ(マルチパック)
ファミリーマートカードタイプ・ボックスタイプ・商品券タイプ(マルチパック)
ローソンカードタイプ・ボックスタイプ・商品券タイプ(マルチパック)
ミニストップカードタイプ・ボックスタイプ
セイコーマートカードタイプ
デイリーヤマザキカードタイプ・ボックスタイプ
ポプラカードタイプ

Amazonギフト券のEメールタイプ・印刷タイプ・封筒タイプ・グリーティングカードタイプ・カタログタイプ・チャージタイプに関しては、コンビニをはじめドラッグストアやスーパーなど実店舗での取り扱いはしていません。

購入したい場合は、Amazon公式サイトからの注文が必要です。

Amazonギフト券をコンビニで購入する手順

Amazonギフト券をコンビニで購入する手順は以下の通りです。

  1. コンビニで「購入したいAmazonギフト券」を選ぶ
  2. Amazonギフト券をレジに持っていく
  3. レジでAmazonギフト券の代金を払う
  4. 購入完了

額面が設定されているAmazonギフト券は上記の方法で購入できますが、金額を指定するバリアブルタイプを選んだ場合は購入したい金額をレジで店員さんに伝える必要があります。

Amazonギフト券によって指定できる金額は異なるため、事前に指定できる金額を確認し、自身で購入する金額を決めてからレジに向かいましょう。

Amazonギフト券をコンビニで買うときの支払い方法

Amazonギフト券をコンビニで買うときの支払い方法は、基本的に現金払いのみです。

ただし、一部のコンビニでは「その他の支払い方法」も選択できます。

セブンイレブンnanaco
ファミリーマートFamiPay・ファミマTカード
ミニストップWAON

コンビニで買ったAmazonギフト券の使い方

コンビニで買ったAmazonギフト券は、Amazonアカウントにギフト券登録することで利用できます。

購入したAmazonギフトのギフト券を確認し、なるべく早くギフト券登録を行いましょう。

ギフト券登録が済むと、コンビニで買ったAmazonギフト券の金額が残高に反映されます。

Amazonギフト券はコンビニでラッピングしてもらえる?

コンビニではギフト券のラッピングサービスに対応していないため、残念ながらAmazonギフト券をラッピングしてもらうことはできません。

ただし、利用するコンビニによっては、店舗独自の判断で簡易的なラッピングをしてくれる可能性もあります。

ラッピングしてもらえるかどうかは、利用するコンビニに問い合わせが必要です。

プレゼント用としてコンビニでAmazonギフト券を購入する場合は、ボックスタイプや商品券タイプ(マルチパック)などプレゼント向けの種類を選びましょう。

商品に封筒やボックスが付属しているので、ラッピングなしでもプレゼントとして贈ることが可能です。

Amazonギフト券をプレゼントする方法

Amazonギフト券は、さまざまな配送方法から選んでプレゼントできます。

  • Eメールやショートメッセージで送る
  • LINEで送る(LINE友だち限定)
  • 相手の住所に郵送で送る
  • 手渡しで直接プレゼントする

Eメールやショートメッセージで送る

Amazonギフト券Eメールタイプなら、プレゼントを送る相手のメールアドレスや携帯電話番号だけでAmazonギフト券を送ることが可能です。

通常は注文完了後5分以内に相手のEメールやショートメッセージにAmazonギフト券が届くので、急ぎでプレゼントを贈りたい場合にも最適です。

プレゼントを送る相手の住所がわからない場合は、Eメールタイプを選びましょう。

LINEで送る(LINE友だち限定)

Amazonギフト券をLINEギフトで購入することで、LINEの友だちにプレゼントとして送ることが可能です。

LINE経由で手軽にプレゼントを送れるのがメリットですが、デメリットとしてAmazonギフト券を購入する際に手数料が10%加算されることが挙げられます。

LINE友だちにプレゼントとして送る際は、手数料分も含めて検討しましょう。

相手の住所に配送で送る

Amazonで購入した商品をプレゼントを送る方法として”最もポピュラー”なのが、相手の住所に配送で送る方法です。

カタログタイプ・封筒タイプ・商品券タイプ・グリーティングカードタイプ・ボックスタイプは、送り先の住所を指定してギフトとして贈ることができます。

配送方法にお急ぎ便を選べば当日または翌日にお届けできるほか、お届け日時指定便を利用すれば相手の都合のいい日時に配送を頼むことが可能です。

手渡しで直接プレゼントする

Amazonギフト券は、贈りたい相手に手渡しで直接プレゼントできます。

手渡しに最適なAmazonギフト券は、カタログタイプ・封筒タイプ・商品券タイプ・グリーティングカードタイプ・印刷タイプ・ボックスタイプの6種類です。

コンビニで購入できるものや購入後すぐに印刷してプレゼントできるものもあるので、急ぎでプレゼントを用意しなければならないときにも役立ちます。

結婚祝いや出産祝いにおすすめのAmazonギフト券

結婚祝いや出産祝いなどフォーマルな贈り物には、Amazonギフト券の「カタログタイプ」や「ボックスタイプ」がおすすめです。

カタログタイプ

カタログタイプの中身はカタログギフトではなく、サンプル商品を掲載している「ブックレット」と「Amazonギフト券」です。

見た目がカタログギフトにそっくりで豪華なのが特徴で、外箱やのし紙も付属していて高級感があります。

結婚祝いや出産祝いなどフォーマルな贈り物に最適なAmazonギフト券と言えるでしょう。

購入できる金額:5,000円~10,000円(1円単位で指定可能)

ボックスタイプ

豊富なデザインの中から選べるボックスタイプは、ギフトボックスの他に「のし帯」が付属しています。

贈る相手やシーンを選ばずプレゼントできるので、結婚祝いや出産祝いなどフォーマルな贈り物にも最適です。

ボックスタイプはコンビニやドラッグストアなどの実店舗での取り扱いもあるので、急ぎでプレゼントを用意したい場合は販売店を確認してみましょう。

購入できる金額:5,000円~50,000円(バリアブルタイプは3,000円~50,000円)

Amazonギフト券残高と有効期限を確認する方法

Amazonギフト券の有効期限は発行日から10年※です。

有効期限が切れると使えなくなってしまうので、期限内にギフト券残高を使い切るようにしましょう。

ギフト券残高と有効期限は以下の手順で確認できます。

  1. Amazonアプリを開き、自身のアカウントでログイン
  2. アカウントサービスをタップ
  3. 「ギフトカードの残高を管理」をタップ
  4. 「有効期限ごとのギフトカード残高」で日付と金額を確認する

※2017年4月24日以降に発行されたものに限ります。

2017年4月24日より前に発行されたAmazonギフト券について

2017年4月24日より前に発行されたAmazonギフト券は、券種毎に有効期限が異なります

<2017年4月24日より前に発行された>Amazonギフト券の有効期限
Amazonギフト券の種類有効期限
カードタイプ発行日から1年
シートタイプ発行日から3年
Eメールタイプ発行日から1年
法人向けタイプ発行日から2年

どの券種も有効期限が発行日から1年〜3年の間なので、2023年現在はすべての券種で有効期限が切れている状態です。

有効期限切れのAmazonギフト券についてはAmazonギフト券の有効期限が切れたらどうすればいい?で説明しています。

Amazonギフト券残高を使い切る方法はある?

Amazonギフト券で買い物した際のお釣りは、ギフト券残高としてアカウントに残ります。

お釣りを現金として受け取ることはできないため、ギフト券残高が残った場合は使い切ってしまうのが理想です。

Amazonギフト券を使い切る方法としては、購入したい商品の不足分を「追加チャージ」して使い切る方法があります。

チャージタイプは1円単位で金額を指定できるので、ギフト券残高を残すことなく買い物で使い切ることが可能です。

また、追加チャージ以外の方法には、ギフト券残高と他の支払い方法を併用して使う方法もあります。

チャージするのが面倒な人は、他の支払い方法と併用して商品を購入しましょう。

Amazonのお買い物に使う以外では、Amazonのkindle本やデジタルコンテンツ購入にギフト券残高を使うのもおすすめです。

Amazonギフト券の有効期限が切れたらどうすればいい?

2017年4月24日以降にAmazonギフト券の有効期限が10年に延長されたため、すでに有効期限が切れているのは「2017年4月24日より前に発行されたAmazonギフト券」だけです。

有効期限切れのAmazonギフト券に関しては、Amazon側の配慮で期限を延長してもらうことができます。

Amazonギフト券の有効期限を延長する方法

Amazonギフト券の有効期限を延長するには、以下の条件を満たす必要があります。

  • Amazonギフト券の有効期限が完全に切れている状態
  • 有効期限の延長がはじめてのギフト券
  • 過去に問題を起こしていないアカウント

有効期限の延長ができるのは、1つのギフト券で1度だけです。

過去に問題を起こしているアカウントなどは、その時点で有効期限の延長に対応してもらえない可能性もあるので注意が必要です。

有効期限を延長するには、Amazonカスタマーセンターに問い合わせが必要になります。

電話・チャット・Eメールのどれかで、有効期限が切れたことを正直に伝え「どうにかできないか」聞いてみましょう。

何も問題がなければ、有効期限を延長してもらえます。

Amazonギフト券でお得にポイントを貯める方法

Amazonギフト券を使ってAmazonでお買い物をすると、通常よりもお得にポイントを貯めることが可能です。

ここでは、Amazonギフト券でお得にポイントを貯める方法を紹介します。

AmazonPayのAmazonギフト券支払いでポイントを貯める

AmazonPayのお支払いの際に「Amazonギフト券支払い」を選ぶと、お得なポイント還元があります。

キャンペーンではないため、事前エントリーは必要ありません。

また、プライム会員と通常会員でポイント付与率が異なります。

プライム会員通常会員
対象金額AmazonPayのお支払いの際にAmazonギフト券で支払った金額
付与方法Amazonギフト券に直接付与
付与率1.0%0.5%
付与期間毎月1回
付与上限なし

【プログラムへの参加方法】

  1. AmazonPayが導入されているサイトで「AmazonPay」をタップ
  2. Amazonアカウントにログインし、支払い方法で「Amazonギフトカードでお支払い」を選択
  3. 購入完了

購入完了後、Amazonギフト券で支払った金額に対しポイントが還元されます。

キャンペーンにエントリーしてポイントを貯める

Amazonギフト券でお得にポイントを貯めるには、キャンペーンにエントリーしてポイントを貯めるのがおすすめです。

チャージキャンペーン以外にもさまざまなキャンペーンが用意されているので、定期的に開催されているキャンペーンをチェックしましょう。

開催中のお得なキャンペーン

2023年9月現在開催中のお得なキャンペーンを紹介します。

<Amazonギフト券初回2,000円以上の購入で200ポイントプレゼント>

キャンペーンにエントリー後2,000円以上Amazonギフト券を購入すると、200ポイントが付与されるお得なキャンペーンです。

エントリーできるのは、Amazonギフト券をはじめて購入する人限定になります。

【エントリー方法】

  1. Amazonアカウントにログインした状態でキャンペーンページを開く
  2. 同一注文で対象Amazonギフト券を2,000円以上購入する
  3. クーポンコードをコピーして注文確定前に入力
  4. ポイントを受け取る

ポイントが付与される時期は翌月中旬になります。

<ギフト券現金チャージして1000ポイントプレゼント>

はじめてAmazonギフト券を現金チャージする人には、初回限定で1000ポイント還元されるキャンペーンです。

お得にポイントを貯めるチャンスなので、早めにエントリーしましょう。

【エントリー方法】

  1. Amazonアカウントにログインした状態でキャンペーンページを開く
  2. クーポンコードの下の「チャージする」リンクをタップし、コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかを選択し5,000円以上チャージ(他の支払い方法は対象外)
  3. クーポンコードをコピーして注文確定前に入力
  4. コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払いを済ませる
  5. ポイントを受け取る

ポイントが付与される時期は注文確定後2週間以内になります。

Amazonギフト券を使える場所はどこ?

Amazonギフト券を使える場所は、Amazon公式サイトやAmazonPay加盟店です

それ以外の通販サイトや街中のお店では利用できないので、Amazonギフト券を使う際は注意が必要です。

Amazon公式サイトではAmazonのお買い物以外にも、Amazonギフト券を使ってkindle本の購入やデジタルコンテンツの購入やレンタルができます。

また、プライム会員に加入している場合は、会員費用の支払いに充てることも可能です。

Amazonギフト券はコンビニで使える?

Amazonギフト券はAmazon公式サイトやAmazonPay加盟店で使えるギフト券なので、コンビニで使うことはできません。

コンビニでAmazonギフト券の購入やチャージタイプの支払いはできるので、上手く活用して利用するのが正解です。

Amazonギフト券の買取は可能?

不要になったAmazonギフト券は買取してもらえるのか気になる人もいるでしょう。

ここでは、Amazonギフト券の買取について説明します。

Amazonギフト券を買取している店舗・金券ショップは少ない

Amazonギフト券の買取自体は不可能ではありませんが、Amazonギフト券を買取している店舗や金券ショップ自体が少ないのが現状です。

買取店舗や金券ショップがAmazonギフト券を買取しない理由は以下の通りです。

  • 有効期限がある
  • 未使用か使用済みか判断できない
  • 本物か偽物か判断できない

Amazonギフト券はギフト券番号をアカウントに登録することで、ギフト券として利用できるかがわかります。

ギフト券番号は、一度アカウント登録すると他のアカウントに再登録することが不可能なので、金券ショップ側が本物であること・使えることを判断できません。

買取後に偽物や使用済み・有効期限切れだった場合に困るため、Amazonギフト券の買取を行っていない店舗や金券ショップが多いです。

大黒屋でもAmazonギフト券の買取は不可能

チケットやギフト券の買取といえば「大黒屋」を思い浮かべる人もいるでしょうが、残念ながら大黒屋でもAmazonギフト券の買取はしていません。

理由は金券ショップと同様に、アカウント登録しないと買取できるAmazonギフト券か判断できないためです。

Amazonギフト券の買取は、大黒屋以外の買取店や専門の買取サイトを利用しましょう。

Amazonギフト券は「買取サイト」で換金するのがおすすめ!

Amazonギフト券は金券ショップなどで買取が難しいギフト券と言えますが、Amazonギフト券を扱う買取サイトを利用すればスムーズに換金が可能です。

買取サイトがおすすめの理由は以下の通りです。

  1. 換金までに手間や時間がかからない
  2. 換金率が高く安定している
  3. 即日振込に対応している

換金までに手間や時間がかからない

買取サイトの申し込みはとても簡単で、申し込み情報の入力や本人確認以外に面倒な書類の手続きなどは一切ありません。

買取先を探す手間や時間を省き、誰でも簡単に手続きできます。

換金率が高く安定している

買取サイトでのAmazonギフト券の換金率は80%〜90%と高く、安定しています。

換金率は店舗買取相場よりも高めに設定されているため、買取サイトを利用するとお得にAmazonギフト券を換金できます。

即日振込に対応している

買取サイトは申し込みから振込までのスピードが早いのも特徴で、最短即日振込にも対応しています。

そのため、急ぎで現金が必要な場合は、迷わず買取サイトで換金するのがおすすめです。

まとめ

Amazonギフト券は、自分用やプレゼント用として使える便利なギフト券です。

公式サイト以外にもコンビニやドラッグストアなどでも購入できるので、急ぎの贈り物にも活用できます。

購入できる商品や使い道も豊富なので、気になる人は一度Amazonギフト券を購入してみてはどうでしょうか。

現金化サービスおすすめ優良店 現金化サービスおすすめ優良店

Amazonギフト券の使い方を徹底解説!登録やチャージ方法・コンビニでの使い方など

口コミ総合評価 口コミ信頼性への取り組み

4.84

評価件数
51

和光クレジット
換金率 87% 〜 94
限度額 最低3万円   最高1000万円
振込スピード 最短5
営業時間 09:0017:00(時間外)

キャンペーン情報

  • 限定

    コロナで減収の方限定「20万円以上のご利用で92%保証」

  • 特典

    他社からの乗り換えで換金率UP!

お得に利用出来ました。

流星

お得に利用出来ました。
  • 利用金額 30万円
  • 換金率 83%

投稿日:2024/03/15

和光クレジットで何度も利用している者です。通常の換金率より高くしてもらえたので投稿します。換金率を上げてもらえた理由を聞

年始にもかかわらず通常営業

3回目の利用

年始にもかかわらず通常営業
  • 利用金額 20万円
  • 換金率 81%

投稿日:2024/01/30

年始に急に現金が必要なり、、和光クレジットにお願いをし対応して頂きました。年始にもかかわらず通常営業されていたので大変助

他社からの乗り換え

もつなべ

他社からの乗り換え
  • 利用金額 50万円
  • 換金率 81%

投稿日:2024/01/30

他社でも何度も利用したことありますが、和光さんは換金率がよく電話対応がものすごく丁寧で説明が分かりやすかった。二回目以降

親切に対応して頂きありがとうございました。

石川県の猪原

親切に対応して頂きありがとうございました。
  • 利用金額 35万円
  • 換金率 80.5%

投稿日:2024/01/30

親友の出産祝いで現金が必要になり、クレジットカードの現金化を恐る恐る利用しました。 対応してくれた方は優しく、思っていた

口コミを見る

利用額換金率法人プラン実際の換金率
1万円〜10万円87%90%83.23%
10万円〜20万円87%90%84.86%
20万円〜30万円88%91%84%
30万円〜40万円89%92%82.3%
40万円〜50万円89%92%83%
50万円〜60万円90%93%84.75%
60万円〜70万円90%93%88%
70万円〜80万円91%94%-
80万円〜90万円91%94%83.5%
90万円〜100万円91%94%84%
100万円以上91%94%90%

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

20万円以上のご利用で換金率92%を保証!

「#コロナに負けるな!」みんな応援キャンペーンを実施しており、20万円以上ご利用いただくことで換金率92%が保証されます。

また、他社をご利用中の方は、乗り換えにより換金率がアップすることがあるので、気軽にスタッフまでお問い合わせください。

アメックス・ダイナースの現金化にも対応

セキュリティが厳しいとされるアメックスやダイナースは、現金化が難しいと言われています。

実際に、VISA、MasterCard、JCBの3ブランドしか対応しない現金化業者少なくありません。

しかし、和光クレジットには安全に現金化をするノウハウが蓄積されているため、アメックスやダイナースの現金化も問題なく行うことができます。

創業から13年以上カード事故0件!

和光クレジットでは、お客様のカード利用状況に応じて現金化を疑われにくい商品をご案内しています。

創業からカード事故0件を継続しているので、現金化をしてもカードが使えなくなる心配はありません。

キャンペーン情報

  • 限定

    コロナで減収の方限定「20万円以上のご利用で92%保証」

  • 特典

    他社からの乗り換えで換金率UP!

おすすめ現金化店ランキング

バンクレジット

バンクレジット

初回換金率90%|クレカ・後払いアプリ・キャリア決済を即日現金化!

  • 総合評価

    3.04

  • 換金率

    85% ~ 90%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

買取カリビアン

買取カリビアン

最大買取率90%!9種類のギフト券に対応

  • 総合評価

    3.1

  • 換金率

    72% ~ 90%

  • 限度額

    0.3万円 ~ 500万円

詳細はこちら

いつでもペイ

いつでもペイ

クレジットカード&メルペイでも現金化OK!

  • 総合評価

    3.01

  • 換金率

    90% ~ 98%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

現金化の口コミ