お金のコラム

auPayバーチャルカードとは?特徴や使い方・プリペイドカードとの違いを徹底解説!

2024.05.14

2024.05.14

auPayバーチャルカードとは?特徴や使い方・プリペイドカードとの違いを徹底解説!

auPayバーチャルカードは、審査なしで利用できるインターネット専用カードです。

2024年4月に提供を開始したばかりなので、カードについて詳しく知りたい人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、auPayバーチャルカードの特徴や使い方をはじめ、リニューアル前のプリペイドカードとの違いを解説します。

どんなカードか気になる人は、ぜひ参考にしてください。

auPayバーチャルカードとは?

auPayバーチャルカードとは、auPayアプリ上にカード情報を表示できるサービスです。

プラスチックカードを発行しなくてもMasterCard決済が使えるため、カード発行後すぐにインターネット決済やタッチ決済対応の実店舗で利用できます。

auユーザー以外の人やauPayプリペイドカードを持っていない人もカードの発行が可能となっており、誰でも手軽に利用できるのが魅力です。

auPayバーチャルカードの特徴

auPayバーチャルカードには、以下のような特徴があります。

年会費や発行手数料無料で利用できる

auPayバーチャルカードは、年会費や発行手数料無料で利用することが可能です。

カード発行時の手数料負担が気になるという人も、auPayバーチャルカードなら手数料を気にせずにカードを発行できます。

auPayプリペイドカードの発行には発行手数料がかかるので、手数料をかけたくない場合はバーチャルカードのみを発行して利用するのがおすすめです。

審査不要・本人認証のみでカードを発行できる

auPayバーチャルカードは、クレジットカードのような発行時の審査が必要ありません。

本人認証のみでカードを発行できるので、審査に不安がある人も安心して利用できます。

auPayバーチャルカードは、申し込み条件を満たしていればauユーザー以外でもカードの発行が可能です。

誰でも気軽にカードを発行できるのが、auPayバーチャルカードの魅力と言えるでしょう。

MasterCard加盟店ならどこでも使える

auPayバーチャルカードはMasterCard加盟店ならどこでも使えるため、クレジットカード代わりに使うのもおすすめです。

AmazonやiTunesStoreなど、さまざまなオンラインショッピングで使うことができます。

別途プラスチックカード(auPayプリペイドカード)の申し込みをすれば、街中のMasterCard加盟店で使うことも可能です。

auPay残高にチャージして使える

auPayバーチャルカードは、auPay残高にチャージして利用する仕組みになっています。

豊富なチャージ方法から選んで利用額をチャージできるので、必要なときに必要な分だけチャージできます。

auかんたん決済を利用してチャージすれば、後払いでチャージすることも可能です。

ApplePayに設定すればタッチ決済対応の実店舗で使える

auPayバーチャルカードをApplePayに設定することで、タッチ決済対応の実店舗で使うことができます。

QUICPay+対応の加盟店ならどこでも支払いに使えるため、使えるお店がさらに増えて便利です。

QUICPay+対応のApple製品について

QUICPay+が使えるApple製品は、以下の表で確認できます。

Apple製品名 使えるお店
QUICPay+ オンラインショッピング
アプリ内 ウェブ上
iPhone iPhone7以降のiPhone
iPhone6s・iPhone6s plus・iPhone6・iPhone6 plus・iPhoneSE(第一世代) ×
AppleWatch series3以降AppleWatch・iPhone5以降とペアリングしたAppleWatch series2 ×
iPhone5以降とペアリングしたAppleWatchseries1とAppleWatch(第一世代) × ×
iPad iPad Pro・第五世代iPad以降のiPad・第二世代以降のiPad Air・第三世代以降のiPad mini ×
Mac 2012年以降に発売されたモデル × ×

auPayバーチャルカードの発行方法

では早速、auPayバーチャルカードの発行方法を見ていきましょう。

auPayバーチャルカードの申し込み条件

auPayバーチャルカードの発行には、以下いずれかの条件を満たしている必要があります。

  • au携帯電話・UQmobile携帯電話・auひかり・auひかり ちゅらを契約している個人
  • auIDとauじぶん銀行に口座を持っている個人
  • 2023年6月12日以降にauPayアプリ上で本人確認が完了している人

auユーザー以外の人も申し込み可能ですが、auじぶん銀行口座との連携または、auPayアプリでの本人確認が完了しているauIDでのログインが必要になります。

auPayバーチャルカードの発行手順

auPayバーチャルカードは、以下の手順ですぐに発行可能です。

  1. auPayアプリのアカウントから「auPayメニュー」→「バーチャルカード」を選択※
  2. 注意事項を確認のうえ「申し込む」をタップ
  3. 本人認証サービス(3Dセキュア)の設定を行い「次へ」をタップ
  4. 設定&カードの発行完了

※バーチャルカードの表示がない場合は「auPayプリペイドカードの申し込み」を選択し「バーチャルカードを申し込む」をタップ

auPayバーチャルカードの使い方

続いては、auPayバーチャルカードの使い方について解説します。

auPay残高へのチャージ方法

auPayバーチャルカードを使うには、auPay残高に事前チャージが必要になります。

利用の際は残高を確認し、不足している場合は以下の方法でチャージしておきましょう。

auPayサイト・アプリでチャージする

auPay残高は、auPayの公式サイトや公式アプリからチャージが可能です。

選択できるチャージ方法が最も多いので、自分に合ったチャージ方法を選べます。

<選択できるチャージ方法>

  • auかんたん決済
  • au自分銀行からの入金
  • その他銀行からの入金(事前に口座登録が必要)
  • クレジットカード
  • pontaポイント・auポイント
  • auPayギフトカード

<チャージ可能金額>

上限額100万円

<チャージ手順>

  1. ホーム画面で「チャージ」をタップ
  2. チャージ手段を選択
  3. チャージ金額を入力し「チャージする」をタップ
  4. チャージ完了

コンビニ(ローソン)でチャージする

ローソンでauPay残高をチャージするには、auPayプリペイドカードが必要になります。

バーチャルカードのみではチャージできないので、利用の際は注意が必要です。

<選択できるチャージ方法>

  • 現金のみ

<チャージ可能金額>

1回につき1,000円以上最大45,000円(1円単位で設定可能)

1日あたりの上限額→50万円

<チャージ手順>

  1. レジで「auPayプリペイドカードする」旨とチャージしたい金額を伝える
  2. カードリーダーの点灯が確認できたら自分でauPayプリペイドカードをスライド
  3. チャージ金額を確認のうえ、レジの承認ボタンを押して支払いをする
  4. チャージ完了(発行されたレシートを受け取る)

受付できない店舗も一部あるので、事前にチャージ可能か店舗で確認しましょう。

auショップでチャージする

セルフ端末「au SaKuTTO」が設置されているauショップのみ、auPay残高を現金チャージすることが可能です。

⇒店舗の詳細から設置の有無を確認する

<チャージ手順>

  1. au SaKuTTOが設置されているauショップに行く
  2. 店頭のau SaKuTTOで「チャージ」ボタンを押し、バーコード読み取り画面を開く
  3. バーコード読み取り部分にauPayアプリのチャージ用バーコードまたはauPayプリペイドカード裏面バーコードをかざす
  4. チャージ完了

<auPayアプリのチャージ用バーコードの確認方法>

  1. auPayアプリの画面中央にある「チャージ」をタップ
  2. 「auショップ」をタップ
  3. チャージ用バーコードが表示される

ローソン銀行ATMでチャージする

auPay残高は、全国にあるローソン銀行ATMでチャージすることが可能です。

バーチャルカードまたはauPayプリペイドカードのいずれかを使ってチャージできます。

<選択できるチャージ方法>

  • 現金(紙幣)のみ

<チャージ可能金額>

1,000円〜500,000円の範囲内

<バーチャルカードを使ったチャージ手順>

  1. ローソン銀行ATMの画面で「スマホ取引」を選択
  2. auPayアプリを開き「チャージ」→「ローソン銀行ATMチャージ」をタップ
  3. アプリ下部の「QRコードを読み取る」ボタンをタップ
  4. ローソン銀行ATMに表示されたQRコードを読み取る
  5. アプリに表示された企業番号を入力
  6. ATMの案内に従い1,000円〜500,000円の範囲で入金
  7. 内容を確認してチャージ完了

<auPayプリペイドカードを使ったチャージ手順>

  1. ローソン銀行ATMの画面で「取引開始」を選択
  2. auPayプリペイドカードを挿入し「チャージする」を選択
  3. ATMの案内に従い1,000円〜500,000円の範囲で入金
  4. 内容を確認してチャージ完了

セブン銀行ATMでチャージする

auPay残高は、全国にあるセブン銀行ATMでチャージすることが可能です。

バーチャルカードまたはauPayプリペイドカードのいずれかを使ってチャージできます。

<選択できるチャージ方法>

  • 現金(紙幣)のみ

<チャージ可能金額>

1,000円〜500,000円の範囲内

<バーチャルカードを使ったチャージ手順>

  1. セブン銀行ATMの画面で「スマートフォンでの取引」を選択
  2. auPayアプリを開き「チャージ」→「セブン銀行ATMチャージ」をタップ
  3. アプリ下部の「QRコードを読み取る」ボタンをタップ
  4. セブン銀行ATMに表示されたQRコードを読み取る
  5. アプリに表示された企業番号を入力
  6. 1,000円〜500,000円の範囲で取引金額を選択
  7. 紙幣を投入してチャージ完了

<auPayプリペイドカードを使ったチャージ手順>

  1. セブン銀行ATMにauPayプリペイドカードを挿入する
  2. 「ご入金」を選択し1,000円〜500,000円の範囲で取引金額を選択
  3. 紙幣を投入してチャージ完了

オンラインショッピングで使う方法

auPayバーチャルカードは、MasterCard加盟店ならどのオンラインショッピングサイトでも利用が可能です。

<利用の手順>

  1. auPayアプリのアカウントから「auPayメニュー」→「バーチャルカード」をタップ
  2. SMSによるパスワード認証を行う
  3. バーチャルカード情報を表示してカード番号・氏名・有効期限・セキュリティ番号を確認する
  4. オンラインショッピングサイトの決済画面で、バーチャルカードのカード情報を入力
  5. 支払い完了

ApplePayに設定してタッチ決済対応の実店舗で使う方法

auPayバーチャルカードをApplePayに設定することで、タッチ決済対応の実店舗でも決済が可能になります。

<使えるお店>

  • QUICPay+対応加盟店

⇒利用できるApple製品についてはこちら

<設定方法>

  1. auPayアプリのアカウントからApplePay項目の「設定」をタップ
  2. 「auPayプリペイドカード」をタップ
  3. 画面中央下に表示されている「次へ」をタップ
  4. 画面中央下に表示されている「ApplePayを設定」をタップ
  5. 画面右上表示される「次へ」をタップ
  6. 利用規約を確認し「同意する」をタップ
  7. カードの設定が終わったら「完了」をタップ
  8. メインカードとして使用をタップ
  9. 設定完了

<利用の手順:Face IDで支払う場合>

  1. 会計の際に「クイックペイで支払う」旨を伝える
  2. 右側にあるサイドボタンを2回クリック
  3. iPhoneの画面を見てFace IDによる認証を行う
  4. 端末の上部分をリーダーにかざす
  5. 支払い完了

<利用の手順:Touch IDで支払う場合>

  1. 会計の際に「クイックペイで支払う」旨を伝える
  2. Touch IDに指を載せたまま、端末の上部分をリーダーにかざす
  3. 支払い完了

auPayプリペイドカードとの違い

auPayバーチャルカードとauPayプリペイドカードの違いは、物理的なカードの有無です。

バーチャルカードはauPayアプリ上にカード情報を表示して利用するカードですが、プリペイドカードはバーチャルカード機能とは別にプラスチックカードを利用できます。

使える決済機能はどちらも同じですが、プラスチックカードの有無で異なるのは「使えるお店」です。

バーチャルカードは基本的にオンラインショッピングで使うカードですが、プリペイドカードはプラスチックカードを使って街中のMasterCard加盟店で利用できます。

ただし、ApplePayを設定すればauPayバーチャルカードも実店舗で利用できるので、利便性を重視する人はバーチャルカードにApplePayを設定して使うのもおすすめです。

<新>auPayプリペイドカードはバーチャルカードに対応!

2024年4月23日にauPayプリペイドカードがリニューアルし、バーチャルカードへの対応をはじめ、さまざまな機能が変更となりました。

ここからは、auPayプリペイドカードの変更点について紹介します。

auPayプリペイドカードを新旧で比較

auPayプリペイドカードは、リニューアル前後で以下のような変更点があります。

リニューアル後(新) リニューアル前(旧)
タッチ決済 ×
ICチップ ×
暗証番号登録 必須 任意
有効期限 7年 5年
国際ブランド MasterCard MasterCard
ポイント還元率 0.5% 0.5%
発行手数料 600円 無料

リニューアル後は便利な機能が増えカードの有効期限が伸びるなど、利用者にとって使い勝手のいいカードに進化していることがわかります。

auPayプリペイドカードの発行手数料について

auPayプリペイドカードがリニューアルしたことで、発行手数料が変更されました。

リニューアル前の発行手数料は無料でしたが、リニューアル後は発行手数料が600円かかります。

発行手数料はカード申し込み時にauPay残高から減額される仕組みなので、あらかじめauPay残高に手数料分をチャージしておきましょう。

すでに旧カードを持っている人も、再発行の手続きと手数料の負担が必要になります。

なお、バーチャルカードのみ申し込みする場合の発行手数料は無料です。

発行手数料の還元特典

リニューアル後のカード申し込み翌月から6カ月間で5万円以上決済した場合、発行手数料相当のauPay残高が還元される還元特典があります。

特典 プラスチックカード発行手数料600円相当のauPay残高を還元
適用条件 新規もしくは更新発行時に発行手数料を支払ってカードを申し込みした人が、auPayプリペイドカードを利用して指定の決済方法でカード申し込み翌月から6カ月間で合計5万円以上支払う
決済方法 auPayプリペイドカード(プラスチックカード・バーチャルカード)での各種MasterCard決済、QUICPay+決済、ApplePay決済
特典が還元される時期 申し込み日から1年以内を予定

※特典の提供は予告なく終了する場合があります。

auPayバーチャルカードに関するよくある質問

ここでは、auPayバーチャルカードに関するよくある質問と回答を紹介します。

  • auの携帯を利用していない場合でもカードを発行できますか?

    auPayバーチャルカードは、auユーザー以外でも発行が可能です。

    利用にはauPayアプリ上で本人確認を完了する必要があります。

  • auPay残高を後払いでチャージすることは可能ですか?

    はい、可能です。

    チャージ方法に「auかんたん決済」を利用することで、後払いでチャージが可能です。

  • auPayバーチャルカードを使うとポイントは貯まりますか?

    ポイントが貯まります。

    auPayバーチャルカードは、200円ごとのお買い物で1Pontaポイントが貯まります。

  • auPayバーチャルカードを使って現金化することはできますか?

    はい、可能です。

    auPayバーチャルカードに出金機能はありませんが、業者に依頼して現金化することが可能です。

まとめ

auPayプリペイドカードのリニューアルと同時に提供されたバーチャルカードは、手元にプラスチックカードが届くのを待たずに利用できます。

ApplePayに設定して実店舗で利用することもできるので、オンラインショッピングだけでなくコンビニやドラッグストアなど身近なお店で使いたい人にもおすすめのカードです。

バーチャルカードのみの申し込みは発行手数料が無料なので、気になる人はカードを発行してみてはどうでしょうか。

への口コミを書く

1
2
3
4
5
0
万円
%

現金化サービスおすすめ優良店 現金化サービスおすすめ優良店

auPayバーチャルカードとは?特徴や使い方・プリペイドカードとの違いを徹底解説!

口コミ総合評価 口コミ信頼性への取り組み

4

評価件数
28

GoGoマッハ!
換金率 80% 〜 80
限度額 最低0.5万円   最高500万円
振込スピード 最短30
営業時間 09:0020:00(営業中)

キャンペーン情報

  • 限定

    換金強化:24時メール予約申込対応!

俺でも借りられた

佐々木流星

俺でも借りられた
  • 利用金額 18万円
  • 換金率 91%

投稿日:2023/10/09

田舎に住んでいるので、近くに金借りられる所ないしネット見てたらスマホで契約して銀行に振り込んでくれたのがかなり良かった。

GOGOマッハさんはすぐに現金化が出来ます。

ポンΔ

GOGOマッハさんはすぐに現金化が出来ます。
  • 利用金額 13万円
  • 換金率 88%

投稿日:2023/10/04

困った時もGOGOマッハさんに頼めばすばやく現金化してもらえるので給料までの生活費に用立てる事が出来ました。本当に助かり

時間帯のキャンペーンタイム中に受付をしたつもりですが

K

時間帯のキャンペーンタイム中に受付をしたつもりですが
  • 利用金額 5万円
  • 換金率 80%

投稿日:2023/09/28

還元率がサイト表記の金額よりも多少少なく感じました。ご担当者様へ提言をしても、最初のお取引では手数料と言う制度があるため

知人からの紹介

松本竜之助

知人からの紹介
  • 利用金額 34万円
  • 換金率 92%

投稿日:2023/09/22

初めての場合買い取り額90%以上補償と言われて、VISAカードで現金化。後から聞いたら友達紹介キャンペーンで安くなってる

口コミを見る

利用額換金率実際の換金率
1万円〜10万円80%80%
10万円〜20万円80%85.45%
20万円〜30万円80%85%
30万円〜40万円80%90%
40万円〜50万円80%87%
50万円〜60万円80%87.5%
60万円〜70万円80%-
70万円〜80万円80%-
80万円〜90万円80%-
90万円〜100万円80%89%
100万円以上80%92%

※「実際の換金率」とは、口コミの利用金額帯ごとの平均値です。

換金率80%確定&手数料ゼロが心強い!

GOGOマッハ!は換金率80%が保証、さらに手数料が一切かかりません。

そのため、お客様に負担いただくのは、多くても20%の換金率だけとなっております。

「入金額=利用額×換金率」と計算もシンプルで、現金化がはじめての方にもおすすめの会社です。

クレジットカードがなくてもOK!バンドルカードも利用可能

GOGOマッハ!の現金化はクレジットカードをお持ちでない方もご利用いただけます。

即日発行できる後払いプリペイドカードの『バンドルカード』に対応しており、即日での資金調達も可能です。

創業10年の信頼と実績があるから安心感が桁違い!

GOGOマッハ!では創業から10年、お客様の資金調達をサポートし続けてきた実績があります。

クレジットカード利用停止のトラブルもないので、安全な現金化をするならGOGOマッハが確実ではないでしょうか。

また、個人運営ではなく『法人運営』という点も、GOGOマッハ!を安心して利用できるポイントをなっています。

キャンペーン情報

  • 限定

    換金強化:24時メール予約申込対応!

おすすめ現金化店ランキング

アイペイ

アイペイ

バンドルカード・Paidyなどの後払いサービス現金化に対応!

  • 総合評価

    3.09

  • 換金率

    82% ~ 98.5%

  • 限度額

    1万円 ~ 100万円

詳細はこちら

かんたんキャッシュ

かんたんキャッシュ

創業18年!利用者70,000人突破の業界大手だからできる高品質サービス

  • 総合評価

    3.49

  • 換金率

    91% ~ 98%

  • 限度額

    1万円 ~ 500万円

詳細はこちら

バイソク

バイソク

創業20年以上の実績!全9種類のギフト券に対応

  • 総合評価

    3.06

  • 換金率

    60% ~ 90%

  • 限度額

    0.3万円 ~ 50万円

詳細はこちら

現金化の口コミ